2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「百合」とエロ(ポルノ) その1 「ポルノについて」 | トップページ | 今日買ったものなど(1/2) »

2004.01.27

「百合」とエロ(ポルノ) その2 「一般的な百合の定義」

・・・それにしても、こういうことをやりだすと、「百合」
急に「いばらの道」になってくるから不思議です。
過去に何人も理論的な「百合」を考察しているのを見ましたが
皆さん、一様に苦しそうでした。
まさに「血を吐きながら続ける、マラソン」ですね。
少なくとも「楽しいマラソン」のうちはよいのですが・・・。

今回は根源的な疑問「百合とはなにか」について
語りたいと思います。

一般的には以下と言えると思います。

女性同士の関連

私のはこの定義しかできません。

「女性」とはなにを指すのか、生物的な女か?
年齢はどうか?若ければいけないか?年配ではだめか?
ならば、体は女性、精神は男性というパターンは?
男性から女性への生まれ変わりは?
また、女性が生物でなかったり、完全に空想上の存在の場合は?
などなど、疑問はつきませんね。
だからとりあえず「女性」にしているわけです。

「同士」は何人までか?
自分自身に恋した場合は違うかもしれない・・・
つまり2人以上、ということで「同士」にしています。

「関連」とは?
良好な関係か?愛憎入り乱れるどろどろした関係か?
肉体関係は必要か?不要か?あっても問題ないか?
さらに極端な例になると、イラストで女性二人が
ならんでいるだけでも「百合」にしてしまう人もいます。
だから「関係」ではなく「関連」ということにしています。

ということで、まことに簡単ではありますが、上記が
全て人の「百合」のイメージを包含していると
思われる「百合」の定義ということにします。

次回は、僭越ながら私の理想の「百合」像を語らせて
いただきます。

« 「百合」とエロ(ポルノ) その1 「ポルノについて」 | トップページ | 今日買ったものなど(1/2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/141632

この記事へのトラックバック一覧です: 「百合」とエロ(ポルノ) その2 「一般的な百合の定義」:

« 「百合」とエロ(ポルノ) その1 「ポルノについて」 | トップページ | 今日買ったものなど(1/2) »