2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« アニメ版「マリア様がみてる」第十二話 | トップページ | オンライン小説「R☆D」 »

2004.04.12

「Kiddy Grade」CASE.2,3 (2003)

3~6話の感想。
ううむ。予想以上に普通のアニメだなあ、
という印象が強くなりました。

3,4話、罪人護送や闇の賭格闘場なんてネタも
「ダーティーペア」であったような話でしたね。
しかし、どちらかというのエクレールの人なつっこさを
表現するための2話だったような気がします。
彼女の失われた過去(もちろん悲劇的)を強調するためにね。

5,6話、休日の話や2重陽動の話も「ダーティペア」であったような。
# ううむ。本当に「ダーティペア」のリメイクに思えてくる(笑)

「百合」的な見所は、6話でアームブラストに突っ込みを入れられた
リュミエールの反応というところでしょうが、
別行動をとるエクレールを心配するというより、5話で過去の
事を思い出しそうになったので、そっちの心配をしたと
解釈する方が正しいような気がします。

と言うことで、「百合」的にはまだまだですね。
アニメとしてもいまいちひねりが無くて、ちょっと残念。
作画のアラも意外と見えるけど、主人公2人は精一杯綺麗に
描いているのは、ある意味ポリシーを感じます(笑)

« アニメ版「マリア様がみてる」第十二話 | トップページ | オンライン小説「R☆D」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/431220

この記事へのトラックバック一覧です: 「Kiddy Grade」CASE.2,3 (2003):

« アニメ版「マリア様がみてる」第十二話 | トップページ | オンライン小説「R☆D」 »