2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「.hack//ZERO」Vol.1 ファントム・ペイン | トップページ | 成功した買い物。それは「乙女の港」。 »

2004.04.24

「Kiddy Grade」CASE.6,7

11~14話の感想です。

うう・・・私は今後悔しています。
小説版を先に読んでしまったことに!!

せっかく面白い展開なのに、この4話とも先を知っていた
のです・・・。なんだか複雑な気持ちです。

それにしても、オリジナルアニメなんだから、小説版は
少しは変えていても良さそうなものだけど、全く同じなんて
予想外でした。
まあ、小説版を読んだときも、面白いと感じたので
良しとしましょうか。

# 小説版は最後まで読んではいないので、後半は楽しめそうです。

さて、肝心な「百合」としては・・・。
やはり、11話。群衆からの攻撃で汚れたエクレールに
リュミエールが抱きついて一言、というシーンですね。
このシーン実に良かったです。
リュミエールの愛情(でも恋愛ではない)を感じました。

あとは13話、リュミエールを庇うエクレールの姿ですね。
今回は、形式的な絆ではなく、しっかり描かれていて、
満足しました。

ああ、これで恋愛感情があれば言うことはないのですが。

それにしても、エクレールとリュミエールって非常に
長いつきあいがあるのに、馴れ合いを感じないですね。

エクレールが記憶を失っていたとか、危険な仕事だから
という理由でしょうが、息のあった小気味よいやりとり
ちょっとしたスキンシップとかを観たいですね。

« 「.hack//ZERO」Vol.1 ファントム・ペイン | トップページ | 成功した買い物。それは「乙女の港」。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/488434

この記事へのトラックバック一覧です: 「Kiddy Grade」CASE.6,7:

« 「.hack//ZERO」Vol.1 ファントム・ペイン | トップページ | 成功した買い物。それは「乙女の港」。 »