2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「しずるさんと偏屈な死者たち」(2003) | トップページ | アニメ版「マリア様がみてる」総括 »

2004.04.29

今日買ったもの+いろいろ雑感

月に一度の大買い出しです。

まずはアニメのDVDから。

●DVD「デ・ジ・キャラットにょ」10
●DVD「R.O.D THE TV」DISC.7
●DVD「AVENGER」IV
●DVD「ヤミと帽子と本の旅人」page.4

「コミック電撃帝王」VOLUME1 2004 SPRING
4/26の記事でも書きましたが、藤枝雅氏の作品目当てです(笑)
あと、一本くらい「百合」っぽいのがあればめっけもの
という感じです。うるし原、小野除く(笑・・・というか
この2人のはどんな作品でも感情移入できない)

「百合姉妹」VOL.3 SPRING 2004
ついに出ました。3冊目
# しかし、3冊なら「LOVEゆり組」(1991-1992)(レズ漫画アンソロジー)
# もそうだし、4冊出てこそ本物だと思います。
# ・・・あっ!「LOVEゆり組」は2002年になって
# もう一冊でていましたっけ。
ぱらぱら見てると、4号からは藤枝雅氏も載るそうで。
これは嬉しいですね。

あと、「百合」ではないけど妄想200%くらい膨らませると
「百合」になる、以下の2つも買いました。

●DVD「ギャラクシーエンジェルS」Limitedスペシャル
まあ、普通に笑えるアニメは好きなので。
「よつばと!」2
あずまきよひこ・作、メディアワークス・刊
ここだけの話。私がちょっと同人サークルに参加していた頃
(10年以上前ですが)、そのサークルでゴールデンウィークに
京都で集会がありまして、そこであずまきよひこ氏に
会った(見た)ことがあります。
でも、畳に四つんばいで、頼まれたスケブを描いていた
姿しか印象にありません(笑)
その後、エロ漫画でプロになったのは脱力ものでしたが、
今や大人気作家。すごいですね。
(当時から実力はありましたが)

# 私にはあまり関係がないですが、key(元エロゲーメーカー)
# もそうだけど、エロはさっさとやめるが吉です。本当に。
# エロの存在を否定しているのではありません。念のため。
# エロというのはそれだけで足かせのようなものなんですよね。
# (keyが本当の意味で理解しているのかどうか不明ですが)
# keyは今後苦戦するでしょうが、なんだか応援したい気分です。
# まあ、男が主人公のうちは買いませんが(笑)

« 「しずるさんと偏屈な死者たち」(2003) | トップページ | アニメ版「マリア様がみてる」総括 »

コメント

「百合姉妹」はすぐになくなる作品ではないとは思いますが、刊行ペースを上げることによるリソース面でのハードルをきっちりクリア出来るかどうかが課題でしょうね。
今号をスタートに1年(=5号)以上持たせられるかが注目だと思います。

コメントありがとうございます。

>リソース面でのハードル

そうですね。現在はほとんど学園ものですから。
でも、逆にいま学園ものばかりだから、他のジャンルに
手を伸ばせば、ネタはまだまだあるという気もします。
(こういう意味ではなかったでしょうか?)

別な観点だと、ワンポイントでも「百合」を描きたい作家って
意外と多いのではないでしょうか、という気もします。

>今号をスタートに1年以上

これも同感です。
これだけ続けばコンスタントに「百合」もの買う
顧客がかなりいるという証明にもなりますし、
GL文庫や一般向け百合ゲームという広がりも
期待できそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/511698

この記事へのトラックバック一覧です: 今日買ったもの+いろいろ雑感:

« 「しずるさんと偏屈な死者たち」(2003) | トップページ | アニメ版「マリア様がみてる」総括 »