2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「デ・ジ・キャラットにょ」8 | トップページ | 「百合姉妹」3 (その1) »

2004.05.14

漫画版「マリア様がみてる」第14話

「黄薔薇革命」シリーズ第7話。このシリーズ最終回です。

ラストは、ほぼ原作どおりでした。

由乃さんの傷痕を描写していましたね。
縮尺がわからないような描写なので、実際の大きさは
わからないのですが、ちょっと痛々しい感じに描かれていました。

意図的かどうか判断つきませんが、その前の、由乃さんの
手術の描写と、令さまの「そんな風に言わないでよ」の
やりとりと相まって、このシーンは原作よりセンシティブ
感じました。

原作は敢えて、さわやかともいえる描写と、軽めの
2人のやりとりに、逆に深い絆を感じさせていたのですが、
これはこれで良いと思います。

そうそう、紅薔薇姉妹の例のシーンもちゃんとありましたね。
このシリーズではすっかり影が薄かったので、忘れられないかと
ちょっと不安でした(笑)


さてさて、このシリーズもこれでおしまい。
このシリーズは、漫画版の長沢氏が本当に冴えまくっていて
単行本(2巻)で通して読むのが今から楽しみです。

原作より少し、アニメ版とはまったく違った印象に
なるだろうと予想しています。

さてさて、この調子で「いばらの森」(「白き花びら」)を
描いて欲しいですね。白薔薇様の魅力をいかにひきだすか。
長沢氏はやってくれると信じています。

# でも、漫画版は2週お休みです(笑)

« 「デ・ジ・キャラットにょ」8 | トップページ | 「百合姉妹」3 (その1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/594991

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画版「マリア様がみてる」第14話:

« 「デ・ジ・キャラットにょ」8 | トップページ | 「百合姉妹」3 (その1) »