2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「タウンメモリー」 | トップページ | 今日買ったもの+検索順位 »

2004.05.11

「問題のない私たち」2(2002)

原作は牛田麻希・氏、漫画は木村文・氏。
集英社、マーガレットコミックス・刊です。

やっと読みました。第二巻
今回は、教師との確執です。

相変わらず、結構えげつない一面がありながら、
話のテンポが良いせいか、深刻な印象は受けませんでした。
ラストがカラッと晴れやかに終わるというのが良いですね。
少女漫画独特の読みにくさがほとんどないのも
プラスに作用していると思います。

「百合」的には・・・
前回荒れていたクラスメイト達は嘘のように仲よくなって
います(笑)
現実にも、ある事柄をきっかけにして、クラスの雰囲気が
よくなるということはありますよね。
だから、特別、違和感は感じませんでした。

さらに、主人公の澪と、マリアの関係もさらに
よくなってきているし、前回敵役だった麻綺にも
「百合」的なミャクがでてきたと思います。

三巻は、「百合」的に良い評価をする方も多いので読むのが
楽しみになってきました。

一巻の感想は→ココ

« 「タウンメモリー」 | トップページ | 今日買ったもの+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/576309

この記事へのトラックバック一覧です: 「問題のない私たち」2(2002):

« 「タウンメモリー」 | トップページ | 今日買ったもの+検索順位 »