2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「R.O.D THE TV」 DISC.3 | トップページ | こんなところにも「百合」カテゴリー »

2004.06.15

「.hack//SIGN」#28 UNISON

以前、小説版の「.hack//ZERO」の感想を書いたの
だけど、その前にこのDVDがありました。

これは「.hack//Integration」というDVDボックスに
収録されている1作です。このボックス自体は
ゲーム版に付属しているOAV版「LIMINARITY」
まとめて観られるというのが売りではあるのですが、
個人的には「SIGN」の後の話(「UNISON」)の方が、
「百合」的にも興味があったので買いました。
(ゲーム版は買っていないというのも動機にはなりましたが)

で、内容ですが・・・
こ、これは「ラムちゃんのクラス会」(笑)
ううむ、こういう表現では若い人はわかるまい(笑)

まあ、これと言って新事実があるわけではなかったです。
新事実という点では、小説版である「ZERO」の方が実りは
多いです。

しかし、実は微妙に良いのです。
なにが良いって、司と昴が仲良さげ、という点につきます(笑)

このカップルって、妙に暗そうで、思い詰めそうで、
傷をなめ合いそうなのだけど、昴はそれなりに大人で
司を支えたいという強い気持ちを持っているし、
アンバランスさの中にバランスをとっている、
というのが絶妙だと思います。

あまりくっ付きはしないけど、アイコンタクトしたり、
ラブラブっぷりが伺えるところも良いですね。
二人とも感情表現が苦手っぽいので、観ているこちらが
感情移入するようなところもあると思います。

「百合」カップルとしてはあまりいなかったタイプ
だと思います。要するに、個人的にツボなのです(笑)

話としてはそれほど「百合」ってわけではないし、
作画も微妙なのだけど、私としてはこの二人が
観れただけでも満足しました(笑)

私のおすすめ度は・・・
■■■■■□□□□□です。
「.hack//SIGN」を全話観たなら
■■■■■■□□□□
にはなると思います。

« 「R.O.D THE TV」 DISC.3 | トップページ | こんなところにも「百合」カテゴリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/775780

この記事へのトラックバック一覧です: 「.hack//SIGN」#28 UNISON:

« 「R.O.D THE TV」 DISC.3 | トップページ | こんなところにも「百合」カテゴリー »