2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ゆびさきミルクティー」3 | トップページ | 今日買った物など+検索順位 »

2004.07.17

「パンテオン」3

榛野なな恵・作、集英社 QUEENS COMICS・刊

3巻の感想です。

1巻の感想は、→ココ
2巻の感想は、→ココ

3巻は、彰子が情緒不安定で、自殺未遂を起こして
しまったり、ちょっと痛い展開です。
そして、そういう展開だと遼一(彰子の兄)の存在が
大きくなってくるし、百合としては嬉しくない
展開です。
# しかし、桃子は2巻でも果敢に動いてくれます。

また、2巻まで桃子は、彰子のことどう思っているのか、
よく判らなかったのですが、どうやら、桃子
本人もよくわからないみたいですね。

結果的には2巻から進展はないのですが
なんというか、演出された雰囲気が「本気」
っぽいのです。・・・私の百合レーダー(笑)に
反応があるのです・・・

ラストはちょっと意味深で、4巻での波乱
予想させますね。

この3巻のおすすめ度は・・・
■■■■■□□□□□
としておきます。やはり進展がないので。
でも、期待は高まってきています。

桃子は奇蹟を起こせるか・・・。

« 「ゆびさきミルクティー」3 | トップページ | 今日買った物など+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/993579

この記事へのトラックバック一覧です: 「パンテオン」3:

« 「ゆびさきミルクティー」3 | トップページ | 今日買った物など+検索順位 »