2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「Holy☆Hearts! 明日を信じる、こころです。」 | トップページ | 「AVENGER」II »

2004.07.25

「卒業式」

榛野なな恵・作、集英社 QUEENS COMICS・刊

榛野なな恵氏の短編集です。
明確な「百合」といえる作品は、その中の「放課後」です。
# 「野茨姫」もちょっと百合っぽいです。
淡い想いを巧みに表現していると思います。
「淡い」といっても「パンテオン」以上に明確な「想い」
だと思います。

話としては結局、なにもできずに時間だけがすぎるのだけど、
その淡々とした、自然な描写がとても良いですね。
多くは語らないけど、そこが感情移入できる要素に
なっていると思います。

明確に「百合」と言える作品はこれだけなのですが、
個人的には表題の「卒業式」かなりの傑作だと思います。
誰のためではない、自分のために正義を貫く
強い女性キャラって大好きです。
# 同時収録の「早春譜」も似たようなテーマで、良い作品です。

フェミニズム的というと語弊があるかもしれませんが、
この短編に出てくる女性キャラは、みな精神的な
強さがあって、感銘を受けます。
# 良くあるオタク向け作品の、強い女性キャラとは、本質的に
# 違うもの
ですよね。

この単行本のおすすめ度は・・・
■■■■■■■■□□
とします。「放課後」だけなら7点ですが、
他の作品も(「「百合」」ではないけど)非常に良かったので
+1点しました。

本当の意味で、珠玉の短編集だと思いました。

« 「Holy☆Hearts! 明日を信じる、こころです。」 | トップページ | 「AVENGER」II »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/1047848

この記事へのトラックバック一覧です: 「卒業式」:

« 「Holy☆Hearts! 明日を信じる、こころです。」 | トップページ | 「AVENGER」II »