2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 雑誌「COMIC ギュット!」2004年8月 | トップページ | 「ムシウタbug 1st.夢回す銀槍」 »

2004.09.03

「爆裂天使」第1,2巻

そういえば、ちょっと「百合」という評価があったし、
DVDがでているようだし、最近DVDを買う量が減ったので
新作を買っても良いかな、ということでDVDを買うか
否かを判断するために、レンタルで借りてみました。

1~4話までの感想です。

第一印象は・・・はっ、これは「バブルガムクライシス」(笑)
しかも、園田健一(オリジナル)版リメイクで、評判の
悪かった「TOKYO 2040」の方に似ています。女性4人に
おまけの男性1人のキャラクターの配置もそっくりです(笑)
その「バブルガムクライシス TOKYO 2040」ガンアクション
して「百合」要素を入れたような作品です。

ガンアクションと言っても、地に足がついた重い
ガンアクションではないので、ちょっと期待はずれかも。
アクション特有のスピーディでノリの良い展開にも失敗している
ような感じさえします。

アニメとしての出来ははっきり言って「難あり」だと思います。

「百合」的には・・・これが微妙なのです。
ジョーとメグの関係は確かにおいしいものを予感させますし
キャラクターデザインも悪くないと思います。

こういう風に判断に迷った時は、私はスタッフ(主にシリーズ構成
脚本家)の過去の作品に「百合」要素を含むものがないかを
調べます。
この作品のシリーズ構成は志茂文彦氏。メカものが多い作家です。
最近では「Kiddy Grade」小説版を書いていたりします。
でも・・・「百合」を意識した作品はないように思います。

やはり、こういうところから判断して、ジョーとメグが本格的に
くっつく
ことはなさそう、という判断をしました。
それこそ「Kiddy Grade」と同程度と思います。

このレベルでも邪魔者(薄いくせにメインの女性キャラを食ったり
する男キャラ)がいなければ、なにも考えずに買っていたのですが・・・。
まだ判断に迷っています。

# 早く決断しなければ、DVDボックスがなくなるし・・・(笑)

おすすめ度は今のところ・・・
■■■■□□□□□□
としておきます。

« 雑誌「COMIC ギュット!」2004年8月 | トップページ | 「ムシウタbug 1st.夢回す銀槍」 »

コメント

 爆裂天使ですけれど、私もちょっとなじまないところがあります。
 百合的な面を抜いても「なんだかなー」
 と思ったり。

 その替わりと言っては何ですけれど、マンガ版が百合度高めらしいと小耳に挟んだことがあります。そちらの方に期待した方がいいのかもしれませんねー。

 では

コメントありがとうございます。

>百合的な面を抜いても「なんだかなー」

ですね。ということで、アニメ版のDVDの入手は
やめました。5,6話は百合要素ありという情報も
ありますので、DVDのばら売りがあったら、3巻だけ
買おうと思っています。

漫画版は、2,3日前に入手しましたが、確かに
アニメ版よりずいぶん良い感じでした。
漫画版のムラオミノル氏には頑張ってほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/1351078

この記事へのトラックバック一覧です: 「爆裂天使」第1,2巻:

« 雑誌「COMIC ギュット!」2004年8月 | トップページ | 「ムシウタbug 1st.夢回す銀槍」 »