2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ニニンがシノブ伝」3 | トップページ | 今日買った物など+検索順位+intuos3 »

2004.09.19

「ヤミと帽子と本の旅人」page1,2

一応、全話を通しての感想は書いたのだけど、何話か
観られなかったし、DVDもやっと観たので、再度感想を
書きます。

全話通しての感想は→ココ

1話は正直言ってびっくりしました。
イキナリ濃厚な百合でしたし。

しかし、よく考えると、葉月の思い詰めようがちょっと
納得いかないのです。
明らかに、姉である初美の肉体を欲しているのだけど、
子供の頃から優しくされただけで、あんなになるもの
でしょうか。
# 本物のレズビアンならそうなるかもしれないけど、葉月は
# ホンモノっぽくないですし。

まあ、葉月が「世界」を創ったヤミ(男)の生まれ変わりとか、
そういう設定なのでしょうが、やはりこの辺りがエロゲ
説得力の無さなのでしょう。

個人的には葉月が、あれほど思い詰めていく過程をしっかり
描いて欲しかったと思います。

1話後半から、葉月の「本の旅」が始まります。
しかし、この「本の旅」がイマイチ完成度が低いと思います。
1,2話「シベ超」な話なのだけど、葉月はあまり絡まないし、
正直言って、話の存在理由が不明です。
もちろん、エロゲとしての理由なら大ありなのでしょうが(苦笑)

3,4話からはこの作品のもう一つの柱である、ガルガンチュア
の話になります。正直言って、こちらの方が話としての一貫性
あるような感じです。
しかし、こちらのパートはあくまで、古典的ヒロイズムっぽい
思想が見え隠れしているので、「百合」的には期待できない
ですね。

ということで、この部分(1,2話)のおすすめ度は・・・
■■■■■■■■□□
としておきます。なんだかんだ言っても、1話は「百合」として、
かなりスゴイと思いました。
「シベ超」話がなければ
■■■■■■■■■□
なのですが(笑)

« 「ニニンがシノブ伝」3 | トップページ | 今日買った物など+検索順位+intuos3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/1474840

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヤミと帽子と本の旅人」page1,2:

» 葉月は何故好きになったか [別に百合は探さなくても妄想しちゃえばいいと思うんだけどなあ]
「何故葉月はあそこまで初美を思うのか」とのことでしたので、それに関してのトラックバックです。 [続きを読む]

« 「ニニンがシノブ伝」3 | トップページ | 今日買った物など+検索順位+intuos3 »