2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「トランジスタにヴィーナス」7 | トップページ | 漫画版「マリア様がみてる」第20話 »

2004.10.13

「ヤミと帽子と本の旅人」page5,6

9~11話は、未観でした。
「百合」的には大して重要ではない話ですが、この部分を
観ないと話の一貫性がなくなりましたね。

まあ、そういうこともあってか、最初に観たときに抱いた
葉月に対する「単純馬鹿」という印象は、幾分少なくなり
ました。それでも、葉月というキャラクターの掘り下げの
浅さ
どうしようもないレベルだとは思いますが。

しかし、前にも書いたのですが、葉月の激情は結構感情移入
できるところなので、内面の薄さは本当に残念です。

あと、イブはやはり単に快楽主義のヘンなヤツでしたね。
結局、所詮はエロゲーのアニメ化だなと。
だいたい、イブが葉月と一緒にいられない理由が、あまりに
説得力ないですよね。しかも、キレイゴトで決着をつけるし。

しかし、おとなりさんのトラックバックでも判りますが、
アニメ版はアニメ版スタッフが「百合」度をアップさせた
ようなところもあるみたいですし、この点ではスタッフを
ほめてあげたいです。

でも、どうせやるなら原作を無視する程度にやればいいのに。
# 本音を言わせてもらうなら、この作品をやるくらいなら
# オリジナル「百合」をやりなさい!と言いたいです。

ということで、シリーズ通してのおすすめ度は・・・
■■■■■■■□□□
としておきます。

葉月の扱いは良いところもありましたが、内面の薄さ
いかんともし難いので、この点にしました。

昨年末に書いたファーストインプレッションは→ココ
結局、全部観てもあまり印象は変わりませんでした。

« 「トランジスタにヴィーナス」7 | トップページ | 漫画版「マリア様がみてる」第20話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/1671419

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヤミと帽子と本の旅人」page5,6:

« 「トランジスタにヴィーナス」7 | トップページ | 漫画版「マリア様がみてる」第20話 »