2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今日買った物など+検索順位 | トップページ | 「ストラトス・フォー」 »

2004.11.21

「カレイドスター」11th~13th Stage

DVDのStage.4の感想です。

11話、アンナの父親の話。良い話ではあります。
前回も書きましたが、こういう話も「ようこそようこ」
少し彷彿とします。(スタッフに共通している人はいませんが)
そらの主人公らしい行動が良いですね。

12話、そらが新作「アラビアンナイト」の準主役に抜擢され、
特訓する話。全編にみなぎる、スポ根ものの雰囲気がとても
良いです。そらがレイラを憧れの対象として意識していると、
初めて明確に表現されたように思います。
そして、レイラもそらを意識しているのも「百合」的には
とても良いです。

12話だけでも「百合」的にかなりテンション高いのに、
13話はさらにすごいですよ!

13話、そらとレイラが共同特訓をする話。
良いです!レイラがそらの部屋に泊まり込んだり、かなり
おいしいです。レイラがこういう行動に出るというのは
予想外でした。特訓も泥臭い演出ですが、レイラがとても
かっこよかったです。

そして、公演も大成功!ラストシーンのそらとレイラが
なんとも良い雰囲気なのです。ああっ!もう二人とも
ラブラブになっている!と思えるところが実に良いです。
これぞカタルシス

個人的には、レイラがライバル視し始めると思っていた
のですが、この展開は良い方に裏切られた感じです。

そうそう、ライナーノーツの巻頭に書かれているイントロ文章も
「百合」的に意味深な感じがして、良いですね。

おすすめ度は・・・
■■■■■■■■□□
とします。明確な恋愛感情ではないので、このポイントで
抑えていますが、アニメとしてはとても良い展開です。

« 今日買った物など+検索順位 | トップページ | 「ストラトス・フォー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/2026539

この記事へのトラックバック一覧です: 「カレイドスター」11th~13th Stage:

« 今日買った物など+検索順位 | トップページ | 「ストラトス・フォー」 »