2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2004年「百合」10大ニュース&作品・第10位 | トップページ | 2004年「百合」10大ニュース&作品・第8位 »

2004.12.23

2004年「百合」10大ニュース&作品・第9位

第9位のニュースは・・・

「ストロベリー・パニック」企画

です!
ご存じ、メディアワークス・刊の「電撃G's magazine」誌に
連載されている、この企画が9位です。

実を言うと、「電撃G's magazine」誌はもうすでに買ってない
のですが(汗)、美少女誌とはいえ、毎月10ページ程度を割いて、
「百合」企画を1年続けたというのはすごいです。
数年前なら考えられないことです。

さらに、この企画が小説やアニメやゲームになる可能性も
あるわけで、「マリア様がみてる」が生んだ次なる種になる
かもしれない企画でもあるのです。

# 生まれた作品が良作になる保証はありませんが。

しかし、やはり掲載誌が悪すぎました。
正直に言って「電撃G's magazine」誌の他の情報は、私には
不快以外のなにものでもなかったです。

来年もこの企画には注目したいですが、距離はとるでしょう。


では、今年を代表する「百合」作品です。

第9位は・・・

ドラマCD版「マリア様がみてる」

今年発売された「黄薔薇革命」「いばらの森」合わせての
です。やはり、原作が先にあるので泣く泣く9位なのです。

ドラマCD版の特徴といえば、アニメ版より原作に忠実なところ
だと思います。
そして、アニメ版の悪い要素である「演出の焦り」を感じない
ところも評価したいところです。
さらに来年は「ロサ・カニーナ」の発売も決定しています。
次の展開があるというのは嬉しいものです。
# 実は「いばらの森」で打ち止めだと思っていました。

ということで、本日はこれにて。

« 2004年「百合」10大ニュース&作品・第10位 | トップページ | 2004年「百合」10大ニュース&作品・第8位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/2356533

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年「百合」10大ニュース&作品・第9位:

« 2004年「百合」10大ニュース&作品・第10位 | トップページ | 2004年「百合」10大ニュース&作品・第8位 »