2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「カレイドスター」27th~30th Stage | トップページ | 「カレイドスター」31th~33th Stage »

2004.12.09

雑誌「まんがタイムきららMAX」2004年12月号

いつものように、「百合」要素のある作品をピックアップ。

「GleeGreenIsland」あずまゆき・作
ちょっと期待できる展開かもしれません。
所詮、エロ漫画家・・・ということにならないように
して欲しいですね。

「えむの国」中平凱・作
メイドの思い込みネタが良いですね(笑)
「百合」なのかなあ??

「メイド刑事」里見いちか・作
"UP"が一瞬だけ「百合」です(笑)

「魔法のじゅもん」あらきかなお・作
ロリかわいくて、なにげに「百合」してます。
ぬる~い感じが良いです。

「ちびでびっ!」寺本薫・作
"魔性の女""運命"が良いですね。この作品の看板
百合娘
・凛子とリョウの過去が明かされます(笑)

「てんしのたまご」中山かつみ・作
明示的「百合」ではないのですが、雰囲気が良いかな。

「スズナリ!」石見祥子・作
"いつかのはなし""親がラブってるのは見ていて
恥ずかしい"
"気にしようよ"が良い感じ。
この人の描く女の子がかわいいです~。

「烈!きなこパーティー」犬神なお・作
これもちょっと「百合」テイストですね。

「マーメイド・ノート」亀井樹里・作
ウズシオとサザナミの仲の良さが良いですね。
海深は女の子にモテモテ(死語)だし、てあの王子様は
海深だし、期待できる設定ですよね。

で、締めは・・・

「最後の制服」~どちらかの息の根が止まるまで~
袴田めら
・作
今回は紡と如月先輩の対決です!(本当は違いますが)
おお、今回もレベル高い!超高い!
このレベルの「百合」作品が4コマ誌で読めるとは、
本当に生きていて良かった!という感じです。
でも、この誌の読者層にこの作品はどう映っているの
でしょうね。ちょっと気になります。

では、おすすめ度は・・・
■■■■■■■■□□
とします。やはり「最後の制服」傑作です。

« 「カレイドスター」27th~30th Stage | トップページ | 「カレイドスター」31th~33th Stage »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/2212096

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「まんがタイムきららMAX」2004年12月号:

« 「カレイドスター」27th~30th Stage | トップページ | 「カレイドスター」31th~33th Stage »