2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「Holy☆Hearts! やさしさ運ぶ、そよかぜです。」 »

2005.06.12

深見真氏の新作情報!

先日「瞬撃のヴァルキリー」で復活を果たした深見真
の新作情報です。タレコミがありましたので、ご紹介します!

情報ありがとうございました!→タレコミ様

まず1点目は・・・

ヤングガン・カルナバル

です。徳間書店の徳間ノベルズから6/18に発行されます。
ライトノベルではなく、新書なので、タレコミがなければ
見逃す所でした。

紹介ページはこちらです。

主人公が男性のようなので、「百合」的には微妙ですが
個人的には新書の方が深見真氏に合っていると思うので
作品としては楽しみです。

2点目は・・・

ドラゴンズヘブン

です。SQUARE ENIX「ヤングガンガン」2005年13号
(6/17発売)に漫画の脚本として登場します。
この作品は以前、単発で掲載されたようですが、
その時はノーチェックでした。格闘モノは深見真氏の
十八番ですので、楽しみです。
主人公が女性らしいのも期待させますね。

紹介ページはこちらです。

本当に、復活してからはかなり活発に活動されていますね。
一ファンとしては嬉しい限りです。

この調子で「瞬撃のヴァルキリー」2巻も期待したいですね!

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「Holy☆Hearts! やさしさ運ぶ、そよかぜです。」 »

コメント

毎日欠かさぬ更新、本当にお疲れ様です。

この記事で深見先生の新作について、初めて知ったのですが‥

「ヤングガン・カルナバル」は、管理人さまも書いているとおり、男性が主人公なので百合としては厳しそうです‥
「ドラゴンズヘブン」も掲載誌の性質上、百合メインとはいかないかなぁ‥

などと、ネガティブな思索にふけっておりました。

で、先日「ドラゴンズヘブン」を読んでみたのですが‥
女性メインで話がすすむものの、管理人さまが表しておられる「フカミイズム」が足りないです‥(泣)
やはり「ヤングガンガン」では百合は厳しいのでしょうか‥

そして昨日、「ヤングガン・カルナバル」を手にとってみたところ‥

カバーイラストには、主人公らしき少年と、ヒロインらしき少女が描かれています。

人物設定を読むと、二人とも高校生でありながら、凄腕の殺し屋のようです。
で、同じ組織に属している‥ということは‥
やっぱり任務を通じて、この二人の間に信頼以上の絆が芽生えちゃったりするお話なのでしょうか‥(泣)

などと愚痴りつつ、パラパラと読んでみたのですが‥

深見先生、ごめんなさい(土下座)

これぞ、「フカミイズム」です!
私、自分の浅はかな考えを恥じるばかりです!

この作品を紹介していただいた管理人さま、並びにタレコミさま、本当にありがとうございます!

やはり深見先生は信念を持って百合を書いてらっしゃる、と感じました。

「フカミイズム」万歳! です。

コメントありがとうございます。

実は、まだ両方ともチェックしてないのです・・・(汗)

>「ドラゴンズヘブン」
>やはり「ヤングガンガン」では百合は厳しいのでしょうか‥

まだ1回目ですし、まだ判りませんよ?
それに「ガンガン」本誌ならまだしも、「ヤング」の方は
「百合」っぽい作品があっても不思議ではないような。

まだまだ期待しています。

>「ヤングガン・カルナバル」

なるほど・・・。
深見氏の「ブロークンフィスト」シリーズや「アフリカン
ゲーム・カートリッジズ」でも、主人公が男性キャラで
ありながら、「百合」キャラが主人公以上に活躍する
パターンがありましたから、ちょっとは期待していましたが・・・
さすが深見真!というところですね。

私も読むのが楽しみです。

教えていただいて、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/4523772

この記事へのトラックバック一覧です: 深見真氏の新作情報!:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「Holy☆Hearts! やさしさ運ぶ、そよかぜです。」 »