2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | ドラマCD「女子高生」 »

2005.07.10

「歌姫-ロジエル- 禁じられた歌」

桃井あん・作、集英社コバルト文庫・刊

読後の第一印象は・・・良いです!ぱっと出の作品としては
今年最高の「百合」物件かもしれません。

話の内容は・・・
主人公・ユリアは歌姫(ロジエル)です。歌姫とはこの世界の
四季を司る神様の力を授けられた、一種の魔法使いです。
歌姫は『半身』と呼ばれるもう一人の歌姫と行動を共にする
ことになっています。
新米のユリアの半身に選ばれたのは、スイ。
スイは人を寄せ付けない雰囲気を持った先輩歌姫です。

赴任早々のユリアとスイを待ち受ける事件とは。はたして
ユリアとスイは半身としてやっていけるのか・・・
というような内容です。

この作品はいわゆるバディものなのですが、男性向け
ライトノベルのバディものとは一線を画します。

通常、バディものといえば、互いに助け合ったり、息が
あっている様を描写をするものなのですが、この作品の場合
(第一話ということもあるでしょうが)、最初から心理的な
つながり
を重視して描写しています。

当然「百合」的にも読み応えあります。

最初はソリが合わないユリアとスイですが、徐々に心が
通い合う
のです。この過程の描写が非常に丁寧で秀逸です。
作品の核心に触れるので詳しくは書きませんが、最後に
二人とも同じ○○だったと判明するのも非常に良いです。

「半身」という設定からして、(良い意味で)狙っているよう
に思えますよね。こういう狙いで攻められると「百合」好き
としてはたまらなく嬉しいです。

こういう作品が出てくるのは「マリア様がみてる」の副作用
なのでしょうね。スイというキャラクターは明らかに佐藤聖
さまを想起させますし。作品世界はファンタジーですが、
個人的には「マリア様がみてる」(1巻)に通じる何かを感じる
ことが出来ました。

おすすめ度は、これからの期待を込めて・・・
■■■■■■■■■□
とします。

ただし、明確な恋愛感情は表現されません。このポイントで
期待を持って読んだら、失望するかもしれないので、要注意
です。単に私のツボにはまった作品なので、高得点にして
いると思ってください(汗)

ここにきて有力な作品が出てきたことを嬉しく思います。
ああ、早く2巻が出ないかなあ!

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | ドラマCD「女子高生」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/4915776

この記事へのトラックバック一覧です: 「歌姫-ロジエル- 禁じられた歌」:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | ドラマCD「女子高生」 »