2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「スパーク!!ララナギはりけ~ん」2 | トップページ | 漫画版「マリア様がみてる」第31話 »

2005.07.26

「マイファニーバレンタイン チロル PRELUDE-BOX」

Peach-pit.syudio・すなば薬局というサークルの同人
ドラマCD
です。

最近の同人は、こんなドラマCDまで企画するのですから
スゴイですね・・・。
しかも、出演している声優も有名どころです。

そういえば、少し前は声優のプロダクションがドラマCD
などを企画していたことがありましたが、そういう流れ
なのでしょうか?

さて、作品の内容は・・・
幼い頃、事故で兄を亡くした、奈津(♀)が主人公です。

奈津は一人称「オレ」の、絵に描いたようなオトコオンナ
(でも、姉の策略でファッションはフェミニン)
女の子大好きで、少年向けラブコメマンガの男主人公
という、「百合」好きがもっとも忌み嫌うキャラクターの
性格付けがされています。
しかも、自分をオトコとして自覚しています。

ある日、そんな彼女のもとに、キューピット・チロルが
現れる・・・そして、にぎやかな毎日が始まる。

というような話で、基本的にはコメディです。
(たびたび暗いイメージが挿入されるのは、伏線でしょう)

「百合」好きはやはり、奈津のキャラクター設定が気がかり
だと思います。

果たして本当に、死んだ兄の魂が、奈津をオトコにしている
のか、それとも目の前で兄が死んだトラウマで自分をオトコ
だと思いこんでいるのか・・・

どう解釈するかで、この作品の体感「百合」度乱高下
しそうです・・・

しか~し!おそれる必要がありません!
この作品にはあと2人「百合」キャラがいるのです。
奈津が好きな、幼なじみの美紀と、美紀が好きな奈津の
先輩の小雪です。

特に小雪はガチっぽいです(笑)

同人ドラマCDとはいえ、2.5人も「百合」キャラが出てくる
のは「百合」ブームの影響なのでしょうか?

ただ、手放しで喜べないところもあります。

あくまで、私が聴いた印象なのですが、この作品の根底には
ヘテロ臭がします。結局は、兄妹嗜好になりそうな悪い
予感もしないではありません。

そして、筋の通った「百合」ものになるという期待も
いまのところ出来ません。
あくまでコメディの一角として「百合」キャラがいるという
雰囲気です。

ただ、この作品、この夏のコミケで3枚目をリリースする
そうなので、「百合」としては良い方に転ぶ可能性も
捨てきれません。

まあ、何にしても今後に期待です。
この「PRELUDE-BOX」は良い耳の保養になりました(笑)

ということで、おすすめ度は期待度もこめて・・・
■■■■■■■■□□
とします。

実際、本当に思ったより楽しめました。

この作品は、まだ同人ショップ等で入手できると思います。
興味のある方はどうぞ。

« 「スパーク!!ララナギはりけ~ん」2 | トップページ | 漫画版「マリア様がみてる」第31話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/5166851

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイファニーバレンタイン チロル PRELUDE-BOX」:

« 「スパーク!!ララナギはりけ~ん」2 | トップページ | 漫画版「マリア様がみてる」第31話 »