2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「龍園~ドラゴンズヘブン~」第5話 | トップページ | 「極上生徒会」23話 »

2005.09.13

「アカイイト 絆の記憶」

原作・サクセス、著・遠谷湊JIVE・刊

昨年末に「百合」界をにぎわした、「百合」ゲー
ノベライズです。

実は、まだ未プレイです(汗)十月の下旬には廉価版
(もちろん内容は同じ)が発売されるとのことですが、
それまでには是非プレイしたいです。
せっかく定価で買ったのに(笑)

お話はとある片田舎に、女子高生・羽藤桂が訪ねて
くるところから始まります。
彼女を巡る人々の関係、そして彼女の数奇な運命とは。
という感じの和風伝奇ものです。

当初、かなりドロドロ系の内容だと予想していた
のですが、そういうことはなかったです。そういう点
では安心して読めると思います。

しかし、分岐するアドベンチャーゲームの一つの
筋を、整合性を考えつつノベライズするわけで、
そういう手法の危うさも感じてしまいました。
すなわち、キャラクターの関係や謎を、簡単に
バラシすぎなのでは?
と感じました。

なんというか、もう少し巧いバラシ方があったのでは
ないかと思います。また、キャラクターの役割分担
という意味でもイマイチな感じがしました。

そういうこともあって、小説としての出来は正直
言って、残念ながら、そんなに良くない
と思います。

でも恐らく、ゲーム版はもっと巧くまとめているのでしょう。

で、肝心な「百合」ですが・・・
これが意外と良かったです。特に、この作品のキモ
である吸血シーンはかなり良かったです。

スキンシップ感危うさを、非常に良い具合に表現
できていたと思います。思った以上にドキドキして
しまいました。

ラストもハッピーエンドだし、個人的にはユメイと
桂の血のつながりが薄かったことが嬉しかったです。
血がつながっていると、護り護られるという関係に
意外性が出ませんから。

おすすめ度は・・・
■■■■■■■■■□
とします。

小説としての質はそれほど高くありませんでしたが、
「百合」としてはなかなか良い出来だと思います。
また、これくらいの出来なら、原作(ゲーム)はもっと
楽しめるだろうという確信ができました。

あと、ここまではっきり「百合」を意識したゲーム
出たことが嬉しいです。
というわけで、評価は+1しています(汗)

そうそう、サクセスのWebページを見て知ったのですが
現在ドラマCD版「アカイイト」の企画が動いている
ようですね。こちらも楽しみです。

あと、サクセスは「レッスルエンジェル」のリメイク
も企画しているようですね。女性キャラが多いので
「百合」も期待できるかもしれません。

個人的にはオリジナル作品にして欲しかったですが。

« 「龍園~ドラゴンズヘブン~」第5話 | トップページ | 「極上生徒会」23話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/5932323

この記事へのトラックバック一覧です: 「アカイイト 絆の記憶」:

« 「龍園~ドラゴンズヘブン~」第5話 | トップページ | 「極上生徒会」23話 »