2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「MADLAX」11 | トップページ | 「極上生徒会」25話 »

2005.09.27

雑誌「まんがタイムきららMAX」2005年10月号

「百合」要素のある作品をピックアップです。

「えむの王国」中平凱・作
このところ「百合」ネタが続いていたのですが、今月は
ありませんでした。残念。

「オオカミの手かします!」大和狸・作
お、この作品、続いていました。純朴なくせに、何気に
イケナイ妄想をするハチがかわいいです。

「スズナリ!」石見翔子・作
今回は、楓と鈴の夏祭りデート!
"今までとの意識差"。こういう嬉し恥ずかしネタ
オイシイです。ラストはちょっと意味深・・・。
この作品、4コマでありながら、意外にも毎回話が進んで
いるところが良いですね。

「ひより日和」高藤アユミ・作
今回もウメちゃんのイジワルが炸裂。"ポカポカ"
良いです。

「落花流水」真田一輝・作
あれ、この作品、本当に絵が替わってしまって、「百合」
キャラが誰だったかわからなくなってしまいました(汗)
まあ、「百合」っぽい雰囲気は健在なのですが、これ
という「百合」要素がなくなってしまったような。

「LR少女探偵団」濱元隆輔・作
今回は、妹激ラブの棚華が大活躍です。仲睦まじい
二人が良いですね。

「あきばちゃんねる」来栖達也・作
女の子4人組で、エロ同人誌を造る話です(笑)
まあ、ちょっと「百合」っぽいシーンありという位です。

「ひろなex.」すか・作
ここが「百合」、というレベルでもないのですが、元気
が良い広菜とおっとりの美緒の友達っぷりが良いです。

「カラフル曜日」ウエクサユミコ・作
この作品もたまーに「百合」ネタをやりますが、今回
はいままでで一番「百合」ネタ濃度が高いです。
それにしても、ひよこってこんなに「百合」キャラだった??
でも嬉しいです。

そして・・・

「最後の制服~真っ赤な夕暮れ~ 」袴田めら・作
「MAX」誌での最後の掲載です。
今回は8月号の続きです。公子をフッた男に遭遇する
紡のとった行動とは・・・
まあ、「百合」という感じではないのですが、紡の
オトコマエっぷりがかっこ良いです!
友情モノとしてレベル高いと思います。

では、おすすめ度は・・・
■■■■■■■□□□
とします。
今後は「最後の制服」「キャラット」誌だけの掲載に
なります。名残惜しいですね。でも、袴田めらの作家
としての発展
も期待したいので、活躍の場が広がる
ならファンとして歓迎したいです。

« 「MADLAX」11 | トップページ | 「極上生徒会」25話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/6148262

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「まんがタイムきららMAX」2005年10月号:

« 「MADLAX」11 | トップページ | 「極上生徒会」25話 »