2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 深見真氏のブログ開設! »

2005.10.02

「爆裂天使」Vol.3

ムラオミノル・作、メディアワークス・刊

3巻です。最終巻です。読んだ第一印象は・・・
エロいコスチューム以外は、かなり良い!です。

あの駄作アニメをここまで「百合」にしてくれた
ムラオミノル氏に感謝したいです。

アニメ版「爆裂天使」のダメさ加減はいまさら追求
しません。私の感想は下記です。興味のある方はご覧
ください。
●「爆裂天使」第1,2巻
●「爆裂天使」第3巻
●「爆裂天使」第4~12巻

さて、漫画版はアニメ版で女性キャラ4人で動く前の
話であり、ジョーとメグの絆の強さがとことん描かれ
ます。

ジョーとメグそれぞれの描き方も良いですね。

メグはアニメ版は助けられるだけのキャラですが、
漫画版は、自分はジョーのパートナーとして
ふさわしいかを悩み、最終的にそれを乗り越えています。
こういう描き方は好きですね。
アニメ版の人形めいたキャラクターとは雲泥の差です。

ジョーもアニメ版は、なんというか設定だけの重さを
与えられた中身空っぽのバカキャラという印象
だったのですが、漫画版ではちゃんとメグをパートナー
として認めている、意識を感じます。

漫画版のジョーとメグは、そもそもパートナーや
バディという前に、愛着というか生活感というか
そういうもっと身近なもので結ばれている雰囲気なのが
非常に嬉しいです。

ムラオミノル氏の絵ってかわいげだし、オタク向け
漫画
という印象はぬぐえないのですが、パッと見より
深いところまで描けていると思います。

正直言って話の内容も、この手のアクションもの
としてはアリガチではありますが、メディアミックスで
良質「百合」に化けた作品
の例として語り継がれると
思います。(オオゲサかな)

おすすめ度は・・・
■■■■■■■■□□
とします。コスチュームのエロさやオタク向け
アクション漫画にに免疫があるなら
■■■■■■■■■□
でも良いと思います。

アニメ版の続編が制作されているそうですが・・・
是非、漫画版を見習って欲しいですね・・・でも
前シリーズと同じスタッフなら期待薄かな。

過去(漫画版)の感想は以下。
漫画版「爆裂天使」Vol.1
漫画版「爆裂天使」Vol.2

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 深見真氏のブログ開設! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/6223224

この記事へのトラックバック一覧です: 「爆裂天使」Vol.3:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 深見真氏のブログ開設! »