2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« Amazon Japan「なか見!検索」 | トップページ | 「ARIA The ANIMATION」第4話 »

2005.11.02

「奈々の学園ライフ お姉さまをゲットせよ」

岡下誠・作、キルタイムコミュニケーション・刊

エロ小説です。
・・・本日の記事は15禁とさせて頂きます・・・(汗)

レズもののエロ小説はかなり前に読んだっきりだった
ので、「百合」ブームの昨今、レズもののエロ小説は
どんなになっているか・・・
という興味で、読んでみたのですが・・・

・・・時間の無駄でしたね(溜息)
10年以上前のエロゲーと全く変わらないし・・・。

というか、今日日これで満足する、レズもの好き、
いやさ、エロ小説好きはいるのでしょうか??

全体的にオイシクナイですよね。登場人物はみんなバカ
だし、さっさとスワッピングしてしまうし。こんな
キャラクターに誰が感情移入できます??

実は、エロいなあ・・・という表現はいくつかありま
したが、感情移入の大前提がなければ楽しめませんよね。

レズものオンリーの作品自体、貴重なのに久しぶりに
出てきた作品がこのテイタラクとは。まったくトホホの
一言です。

作者は本当にレズもの好きなんでしょうか?
それさえ疑わしく思います。

これならAVの「女子校生れず先輩と私」シリーズの方が
よぽどオイシイです(笑)
このシリーズはある意味、ポリシーを感じますよね(汗)

・・・まあ、批判だけで終わるのは建設的ではないので
私が読みたいレズもの、ということで少し書きましょう。

やはり、「ロマンティック」は必須ですよね。
そして、登場人物は感情移入できる程度には、バカでは
ない
こと。

マンネリを警戒するあまり、アクロバットになる
エロがありますが、なぜそんなこと気にします??
所詮エロ小説。斬新なエロ表現など出るわけが
ありません。マンネリ上等ですよ!

いやになるほど二人でダラダラ絡んでいるだけの作品の
方が、個人的にはよほど感情移入できそうです。

そうそう、この作品で学んだことがあります。

エクスタシーの表現で「気をやる」というのがあるのは
初めて知りました(汗)

おすすめ度は、えーと・・・
積極的に保留します。

この作品に価値があるとすれば、「百合」の良さ
再認識できるということかもしれません。

« Amazon Japan「なか見!検索」 | トップページ | 「ARIA The ANIMATION」第4話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/6863143

この記事へのトラックバック一覧です: 「奈々の学園ライフ お姉さまをゲットせよ」:

» 奈々の学園ライフ~お姉さまをゲットせよ~ [百合みてぇ]
出版社:二次元ドリーム文庫27 小説:岡下 誠 挿絵:火浦R ステータス 百合Lv100  純愛Lv60  学園Lv50 鬼畜Lv30  乱交Lv15  姉妹Lv20 文章Lv10  やおいLv90 妄想Lv1  総合得点35点(100点中) 感想 百合のエロのみ...... [続きを読む]

« Amazon Japan「なか見!検索」 | トップページ | 「ARIA The ANIMATION」第4話 »