2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「奈々の学園ライフ お姉さまをゲットせよ」 | トップページ | 「KURAU Phantom Memory」Vol.3 »

2005.11.03

「ARIA The ANIMATION」第4話

「その 届かない手紙は・・・」です。

第一印象は・・・はっ、これは「スピーク・ライク・
ア・チャイルド」
!(「COWBOY BEBOP」完全版の18話)

なんだかプロットが似ていません?
ビデオレターの差出人を捜して、過去への巡礼
する・・・というのが。(こちらは宛先ですが)

ビデオレターのメディアがすでに過去のものに
なっているというのも似ていますよね。
(それとも、共通する元ネタがあるのかな)

個人的には、感傷的過ぎるような気がしました。
実は「スピーク・ライク・ア・チャイルド」は
「COWBOY BEBOP」で一番好きなエピソードなので
比べると見劣りします。

「COWBOY BEBOP」#18は、感傷的すぎず、それでいて
失ったモノの重さを非常に巧みに表現していたと
思います。

まあ、どちらも「百合」とは関係ないのですが(汗)

また、今回は、郵便屋さんのウッディのエピソードに
アクアという舞台のSF的な側面を引き出したような
作品でもあります。

原作者・天野こずえ氏はSF的な設定を巧みに使う
ようなことはしない(できない)作家だと思うので、
今回は少し違和感がありました。

しかし「ARIA」という作品全体を通して、不思議な
エピソードにはが関わっていることが多いので、
そのあたりは遵守したという感じですね。

「百合」的には・・・強いて挙げれば、
ウッディの扱いが原作より薄かったこと。
灯里が旅立つ前に、藍華が世話焼きな一面を出して
いたことくらいかな。

おすすめ度は・・・
■■■□□□□□□□
としておきます。

過去の感想はこちら。
「ARIA The ANIMATION」第1話
「ARIA The ANIMATION」第2話
「ARIA The ANIMATION」第3話

« 「奈々の学園ライフ お姉さまをゲットせよ」 | トップページ | 「KURAU Phantom Memory」Vol.3 »

コメント

「百合こころ」管理人です。

このコメントは、コメントスパムだと判断し、
削除しました。

もしそうでなければ、お手数ですがその旨、
コメントしてください。
その場合、コメントを復活させますので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/6881279

この記事へのトラックバック一覧です: 「ARIA The ANIMATION」第4話:

« 「奈々の学園ライフ お姉さまをゲットせよ」 | トップページ | 「KURAU Phantom Memory」Vol.3 »