2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「KURAU Phantom Memory」Vol.5 | トップページ | 「ワールズ・エンド~Voice of Darkness~」 »

2005.11.21

「舞-HiME」2

第2巻(3~5話)の感想です。

第一印象は・・・なんというキャッチーなアニメ!(笑)

鴇羽麻衣が目覚め、下着がなくなり、レイニーブルー
な3話です(汗)

相変わらずキャッチーなアニメです。作画もハイレベル
のまま続いているのは驚きます。
しかし、意外と脚本や演出はしっかりしている印象です。

コメディ部分と、シリアス部分の交替も巧いと思うし、
伏線の張り方、キャラクターの細かいしぐさなども、
かなり良い線いっていると思います。

あと、この作品って基本的には、サンライズの伝統的な
アニメである、勇者シリーズとか、エルドランシリーズ
などの血脈を少し感じます。

毎回、クリーチャー(この作品ではオーファン)が出現
するところや、話の内容によって、クリーチャーが
劇弱だったりするところとか(笑)

サンライズが「萌え」アニメをやるとして話題をさらった
本作ですが、あくまでサンライズ色が出ているところは、
「勇者」や「エルドラン」をリアルタイムで観ていた
人間としては、ちょっと懐かしく感じます。
(でも考えてみたら、これらの作品ってせいぜい15年前
だから、そんなに昔でもないですね)

さてさて、肝心な「百合」ですが・・・
麻衣と命も良いですが、3話で早くもなつきと静留の
ミャクが出てきます。静留って意味深な雰囲気をまとった
キャラクターなので、この時点で期待し始めた人は
多いでしょうね。

そうそう、4話映像特典「静留・なつきを語る」
必見ですね。これだけ観たら、完全に「気がある」
ということを表明しているとしか思えません~!

おすすめ度は、
■■■■■■■□□□
としておきます。

やはり、4話の映像特典です。はい。

以前の感想はこちら。
「舞-HiME」1

« 「KURAU Phantom Memory」Vol.5 | トップページ | 「ワールズ・エンド~Voice of Darkness~」 »

コメント

管理人です。

このコメントはスパムだと判断し削除しました。

もし違ったら、コメントください。復帰します。

このコメントはスパムですか?

沈黙をもってコメントスパムだと判断し、
削除いたします。

もし違う場合は、その旨を11/23中に
お知らせください。

いつも更新お疲れ様です。
サイトのデザインがオサレになっていて、驚きでした。
淡い感じが素敵だなぁ、と思います。
DVD未見組としては、今回の記事のような良さ気な映像特典
があると分かると、それだけを目当てにレンタルするのも悪く
ないかも、などと思ったりします。
ご紹介、感謝、感謝ですね。

>静留って意味深な雰囲気をまとった
キャラクターなので、この時点で期待し始めた人は
多いでしょうね。

私はあまり察しが良くないので、この時点の静留のイメージは
「なんか裏がありそう」くらいでした。
後になって、「このシーンで百合を確信した」という方が結構いるのを
知って驚いたものです。
というか、その直後の四話で、なつきと剣道部がまんざらでもない雰囲
気だったり、五話が百合的にもレイニーブルーだったため、
「このアニメはもうダメだ‥(あくまで百合として)」
などと思っていました‥
まだまだ精進が足りないようです‥(汗)

それにしても、四話の映像特典が気になります。
教えていただき、ありがとうございました。

 静留さん、いいですねー。CDドラマだとかなり暴走しまくってますが(笑)。
 彼女が百合かなーと感じたのは、なつきとの最初の会話かも。他の番組での同じ声優さんの男の子のよーな演技とは違い、静留さんの時の声には何とも言い難い艶を感じましたので。
 命は……百合とゆーよりはほとんど“どーぶつ”って印象ですが(笑)

 ともあれ、なつきと剣道部の彼とは“なーにも”ない完全一方的片思いですのでご安心を。

 舞乙の漫画版のコメントの○は……コミックスを見ればすぐにわかりますが、ほぼ全部でマシロが男の子の影武者とゆーことで。
 男性誌、しかも男臭い話の多い漫画雑誌だから、あーなるのかなー。他の雑誌だったら違った展開もあるのでしょうけれど。

コメントありがとうございます。

★しえすた様

>サイトのデザインがオサレになっていて、驚きでした。

ちょっと気分を変えました。でも、なんだか文字が
見にくいような気がしますね。また変更するかも。

>五話が百合的にもレイニーブルーだったため、

ですね。私も現在の評判を知らず、4話の特典映像も
なければ、

>「このアニメはもうダメだ‥(あくまで百合として)」

と考えたかもしれません。

>それにしても、四話の映像特典が気になります。

DVD2巻で一番の「百合」的な見所は、これだと
思います(笑)とりあえずレンタルでチェックして
みては?

★いおり様

>CDドラマだとかなり暴走しまくってますが(笑)。

そうですか~(笑)CDドラマも購入はしていますが
アニメ版を観るまでは・・・と温存していました。
聴くのが楽しみです。

>静留さんの時の声には何とも言い難い艶を感じましたので。

そういえば、進藤尚美さんってこういうキャラクター
初めてかもしれませんね。
最初は違和感のある京都弁だなあ・・・と感じた
のですが、ググルと・・・京都出身とか(汗)

# 私は植田佳奈さんの大阪弁にも違和感を感じた
# くらいなので、あてにならないか(汗)

>剣道部の彼

こちらは心配していませんでしたよ(笑)
イカニモ・・・だし(汗)

>舞乙の漫画版のコメントの○は……

ナルホド・・・やはり「チャンピオン」は漢汁で
できているのですね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/7252463

この記事へのトラックバック一覧です: 「舞-HiME」2:

« 「KURAU Phantom Memory」Vol.5 | トップページ | 「ワールズ・エンド~Voice of Darkness~」 »