2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2005年「百合」10大ニュース & 作品・第10位 | トップページ | 2005年「百合」10大ニュース & 作品・第8位 »

2005.12.23

2005年「百合」10大ニュース & 作品・第9位

では早速・・・ニュース部門の第9位は・・・
萌え4コマ誌の淘汰
です。

実は、昨年のニュース部門6位「萌え4コマ誌の
隆盛」
でしたが、今年は一転です。

昨年は「きらら」シリーズ、「もえよん」
「ぎゅっと!」「コミックメガミマガジン」「まんが
学園4年生」
などの萌え4コマ誌があったのですが、
現在は結局、老舗の「きらら」シリーズだけがコンス
タントに発行されている状態になりました。

しばらくは頑張るだろうと予想した「もえよん」
があっさり休刊してしまったのは、ちょっとショック
でしたが、やはり萌え4コマ誌は、ニッチ過ぎたのか
なあ、という印象です。

しかし「百合」的に最有力馬の「きららキャラット」
誌が生き残っているのは幸いです。
萌え4コマ誌の奇跡・「最後の制服」レベルの作品が、
今後出てくるのは、かなり難しいと思いますが、可能性
のある場として、生き残って欲しいところです。

作品部門の第9位は・・・
「蒼い空のネオスフィア とらぶるでいず」
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」
同着9位とさせてください(汗)

この作品部門は、なるべく今年発売された単独作品
上位になるようにランキングしているのですが、上位
に入るには一般性がなく、ランク外にしては残念な
作品があります。

今年は、この2点がその作品になりました。

「スパーク!!ララナギはりけ~ん」はお子様向け
バレーボールコメディという作品ですが、この分野の
「百合」の可能性
を見せてくれたという点で意味が
大きい作品だと思います。

「蒼い空のネオスフィア とらぶるでいず」
霧海正悟氏の作品です。
この作家はゲーム等のノベライズが多いためか、
マイナーな印象ですが、男性ライトノベル作家として
はかなりハイレベルな「百合」作品を書いてくれる
お方です。

ゲーム本編はそれほど「百合」でもない「トリス
ティア」
シリーズを、これほど純度の高い「百合」
作品にしてしまったのですから、スゴイです。

来年、出来ればオリジナル「百合」作品を書いて
くれないかなあ・・・と思っています。

« 2005年「百合」10大ニュース & 作品・第10位 | トップページ | 2005年「百合」10大ニュース & 作品・第8位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/7797867

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年「百合」10大ニュース & 作品・第9位:

« 2005年「百合」10大ニュース & 作品・第10位 | トップページ | 2005年「百合」10大ニュース & 作品・第8位 »