2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「Holy☆Hearts! 夜明けをつげる、ほほえみです。」 | トップページ | 「TOWA」 »

2005.12.12

「舞-HiME」4,5

第4,5巻(9~14話)の感想です。

第一印象は・・・話的に盛り上がって来ました。
「百合」的にも見えてきた印象です。

まず、4巻は海!だったり、ケーキ!だったりと
イベント色の強いエピソードが多い印象ですね。
ちなみに、私はケーキの10話を以前観ています(汗)
ちなみに感想は→こちら。
そういえば、ちょうど一年前の感想です。

「ステルヴィア程度」という予想をしていますが
・・・さてどうでしょうね(汗)

TV版の感想では作画は評価していませんが、DVDは
かなり綺麗になっています。かなりお金をかけて
直しているのでしょうね。

さてさて、11話から話が大きく動きます。

深優とアリッサがオーファンを操っていたという
ことが明らかになり、彼女たちの黒幕(?)シアーズ
財団が実力行使に出る・・・
という見所のあるダイナミックな展開が繰り広げら
れます。

しかし・・・シアーズ財団はあくまで当て馬なので
しょうね(汗)

この作品の本道は、鴇羽麻衣と宗像詩帆の、楯を
めぐる確執であって、このことが最終局面を導く
・・・という展開になるのでしょうね。

「百合」的にはなんだかな~なのですが、失望する
にあらず。
5巻あたりから「百合」的にも見所が多く
なってきます。

11,12話の深優とアリッサの悪役カップルの絆の
深さ
。遥と雪之の幼なじみ関係13話のたまゆら祭
では、静留も意味深に祈っているし・・・
みどころはあちこちにちりばめられています。

この作品は、一方ではダイナミックな動き、一方では
小出しの演出という、使い分けが絶妙ですよね。

アニメ作品としてはこの時点で「ステルヴィア」
超えていると思います。(あくまで個人的感想ですよ)

考えてみたら、まだ折り返し地点。
それで、この盛り上がりですから。スゴイです。

おすすめ度は、
■■■■■■□□□□
としておきます。(あくまで「百合」的おすすめ度)

そうそう、5巻の映像特典「Childhood Friends~
雪之と遥」「M.I.Y.U」
も「百合」的にオイシイ
ですね。

でも、どうして映像得点は無意味にエロいのでしょう(笑)

以前の感想はこちら。
「舞-HiME」1
「舞-HiME」2
「舞-HiME」3

« 「Holy☆Hearts! 夜明けをつげる、ほほえみです。」 | トップページ | 「TOWA」 »

コメント

いつも楽しみに読ませて頂いております。
管理人さまが一年前にDVDの予約をキャンセルしなくて
本当に良かったです。

>5巻あたりから「百合」的にも見所が多くなってきます。

全く同感です。
私の場合、8話を境に「百合」とか関係無しに入れ食いだったの
ですが、このあたりで一気に「百合」的にも採算が取れるように
なったと感じます。その中でもなんといっても

>深優とアリッサの悪役カップルの絆の深さ。

個人的にこれが一番大きかったです。
この二人、当初はアリッサの年齢が若干低すぎるせいか
「正直微妙かも」と思ったのですが、何度か見直すうちに、

「私と深優の絆は誰よりも深く、強いものです。
でもそれが、あなた方と何の関係がありますか?」

という台詞に代表される、排他的かつ閉鎖的な「百合」っぷりが
徐々にツボに入り始め、今ではお気に入りのカップルです‥
やはり主従関係はオイシイ、と思うしだいです‥(汗)

>遥と雪之の幼なじみ関係。

そしてこちらも「王道」といった感じで素晴らしいですよね。
是非、映像特典も補完したいところです。(情報ありがとうございます)

ではでは

コメントありがとうございます。

>管理人さまが一年前にDVDの予約をキャンセルしなくて
>本当に良かったです。

そういえばそんなことも書きましたね(汗)
ケーキの話だけで判断しなくてよかったです(汗)

あのエピソードはどちらかというと、異質な
雰囲気でしたよね。

>やはり主従関係はオイシイ、と思うしだいです‥(汗)

本当にそうですね。
私も主従関係「百合」は大好きです。

アリッサも単にロリ娘ではなく、ちょっと
邪悪っぽい雰囲気があるのも良いですね。

あと、見た目も、今までほとんどなかった
カップリングですし、新鮮だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/7591980

この記事へのトラックバック一覧です: 「舞-HiME」4,5:

« 「Holy☆Hearts! 夜明けをつげる、ほほえみです。」 | トップページ | 「TOWA」 »