2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「舞-HiME」4,5 »

2005.12.11

「Holy☆Hearts! 夜明けをつげる、ほほえみです。」

神代明・作、集英社・スーパーダッシュ文庫・刊です。

このシリーズ8巻目です。
いよいよシリーズラストです。

読後の第一印象は・・・ぜ、全滅じゃないけど、
ぜ、全滅じゃないけど・・・

お話は・・・前回、親の敵である大悪党を追って
主人公・キュノたちの元を離れた、エクス(キュノの
育ての親)。
今回は、みんなでエクスを追いかけます。
果たして、エクスは無事にキュノたちの元に戻って
これるのか・・・という内容です。

思えばこのシリーズ、前半はまったりムード
作品で、「百合」要素がなければ積極的に読む理由
がない作品でした。

中盤以降「百合」としてはある程度見切りがつけられ
たのですが、結局最後までつき合った理由は、キャラ
クターの魅力
と、後半になるほどライトノベルとして
面白くなった
とことだと言えると思います。

この8巻も、まったりムードを残しつつ、後半の
盛り上げはなかなかのモノでした。

でも結局、この作品は男キャラありきの作品でした。
こういう男キャラにたよる作品は、「百合」的には
厳しいですね。

当初は、男性キャラの登場はそれほどなかったの
ですが、どうして後半ほど男性キャラが活躍する
ようになったのでしょう。ある時点で、大幅な
方向転換
が行われたように思えます。

結局、作品としてはそれが功を奏したとも言えますが
「百合」的にはマイナスにしかなりませんでした。

ああ、最後の最後にフェリカ(キュノのもう一人の
育ての親)に活躍して欲しかったです・・・(泣)

リアトリス(エクスにぞっこんのお姉さん)と三角関係
・・・とか妄想していた頃が大昔のように思えます。
はあ(溜息)

シリーズ通してのおすすめ度は、
■■■□□□□□□□
とします。最初の3巻だけなら
■■■■■□□□□□
くらいなのですが。

このシリーズの感想はこちら。
「Holy☆Hearts! 大好きだから、いっしょです。」
「Holy☆Hearts! 明日を信じる、こころです。」
「Holy☆Hearts! 勇気をくれる、なかまです。」
「Holy☆Hearts! 忘れられない、ぬくもりです。」
「Holy☆Hearts! やさしさ運ぶ、そよかぜです。」
「Holy☆Hearts! 想いを伝える、まなざしです。」

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「舞-HiME」4,5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/7577444

この記事へのトラックバック一覧です: 「Holy☆Hearts! 夜明けをつげる、ほほえみです。」:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「舞-HiME」4,5 »