2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 雑誌「まんがタイムきららMAX」2006年1月号 »

2006.01.15

「ARIA」7

天野こずえ・作、Mag GARDEN・刊

先頃8巻が刊行されたのですが、今頃7巻の感想です(汗)

さて、読後の第一印象は・・・
あれあれ??思ったより良いです・・・(失礼な)

6巻の感想でも以前より良いと言う風に書いたの
ですが、実のところ、一時的なものだと思っていま
した。

しかし、7巻も6巻と同程度かそれ以上の「百合」度
になっていると思います。
アニメ版の方が良い、という認識でしたが、それは
改める必要がありそうです。

# と、言っても、「百合」の本道である、恋愛感情
# からはだいぶ離れていることは認識する必要が
# あると思いますが。

さて7巻のエピソードではNavigation31が一番良い
ですね。個人的には「ARIA」ベストエピソードかも
しれません。

「ARIA」という作品は、ネガティブシンキングな要素
はほとんどないのですが、このエピソードは藍華が
髪を短くせざるを得ない状況になって、落ち込み、
仲間の支えで、そこから立ち直るという、心情の
起伏
があります。

個人的に、こういうのは好感です。
髪に願掛けしているのも、女の子らしくて良いです。

ああ、これでNavigation35さえなければ・・・!(汗)
地底人なんて、地底人なんて、最低人と戦っていれば
いいのに~!

あと、Navigation32も良いですね。P.65のラストの
コマがちょっと意味深で良いです(汗)
目の保養、目の保養。

おすすめ度は・・・
■■■■■■□□□□
としておきます。

過去の感想は下記です。
「ARIA」1~4
「ARIA」5
「ARIA」6

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 雑誌「まんがタイムきららMAX」2006年1月号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/8179572

この記事へのトラックバック一覧です: 「ARIA」7:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 雑誌「まんがタイムきららMAX」2006年1月号 »