2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 百合バトン/ミ | トップページ | 「ストロベリー・パニック!」第3話 »

2006.02.15

「映画 ふたりはプリキュアマックス ハート」2

上北ふたご・まんが、東堂いずみ・原作、講談社 KCデラックス・刊です。

昨年に発売された単行本の感想です。

2巻が発売されたとき、1巻を買ってなかったことに
気づいて両方買いました。しかし、1巻は意外なほど
「百合」要素が少なかったので、今回は2巻のみの
感想です。

また、2巻と言っても1巻とは続いていないので、特に
「プリキュア」ファンでなければ続けて読む必然性は
ないと思います。

さて、お話は・・・
舞台は雪山。スキー旅行にやってきたなぎさとほのか
たち。楽しい旅行になると思いきや、思いもよらぬ
事件に巻き込まれることに・・・

というような感じです(汗)

まあ、映画版「プリキュア」のご多分に漏れず、
アクションシーンが多いのですが、この「マックス
ハート」2
はひと味違います。

ふとしたことから、なぎさとほのかが喧嘩してしまう
のです。「百合」好きならこの展開だけで期待して
しまいますね・・・(仲直りを見越して期待するとは、
我ながら「百合」好きって因果な趣味ですね)

そう!これが、期待通り、いやそれ以上の展開なの
です(嬉泣)

特に、敵に操られたなぎさとほのかが戦うシーンは
必見です。ああ!やはりほのかはなぎさを愛して
いるのね!!と妄想したくなります(汗)

その後の二人で氷のスケボーのシーンも目の保養
です~(汗)

あとがきで、漫画版の作画・上北ふたご氏はこう
書いています。「なぎさとほのかの気持ちの部分は
ていねいに描きたかったので、こういう形になり
ました」

恋愛要素はなくても、気持ちを丁寧に描けば、
ある程度「百合」になるという見本ですね。
1巻はそれが出来なかったので、心残りだったの
かもしれません。(これは妄想かも)

実は私はアニメ版はほとんど観たことないのですが、
この漫画版は本当に良いと思いました。

DVD全巻借りようかなあ(汗)

ところで、アニメ版はキャラクター交替があり、
新シリーズになっているようですが、「百合」的には
どうなのかなあ・・・上北ふたご氏がまた漫画版を
やってくれると嬉しいですね。

ということで、おすすめ度は・・・
■■■■■■■□□□
とします。バディものとしてはかなり良い出来
だと思いました。

« 百合バトン/ミ | トップページ | 「ストロベリー・パニック!」第3話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/8679749

この記事へのトラックバック一覧です: 「映画 ふたりはプリキュアマックス ハート」2:

« 百合バトン/ミ | トップページ | 「ストロベリー・パニック!」第3話 »