2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「もっと極上生徒会」VOL.1 »

2006.02.12

「舞-HiME」Side-A 秘密の花園

ナカガワヒロユキ・作、徳間デュアル文庫

アニメ「舞-HiME」ノベライズです。オビには
「大人気アニメを、本気度120%で小説化!!」との
文句があるとおり、分厚いです。330ページもあり、
しかもそれで上巻だけですから、本当に「本気度
120%」と言う感じです。

読後の第一印象は・・・
アニメ版とはずいぶん印象が違います。アニメ版より
納得できるところも多いです。でも「百合」的には
アニメ版の前半と同程度と言う感じです。

さて、話は、主人公・鴇羽舞衣がやってくるところ
から、シアーズ軍がやってきて撃退されるところ
までです。

大まかな流れはほぼアニメと同じですが、オーファン
退治のエピソードはほとんどなく、その代わりに深優
が暗躍していたということになっていたりします。

また、アニメ版より納得できる部分も多いです。

たとえば、アニメ版では命は後半になってブラック化
(?)するわけですが、ノベライズでは前半からそういう
兆しがあります。こういう伏線は大事ですよね。

舞衣もHiMEの強大な力に溺れそうになる描写があったり、
クラスメイトから嫌がらせを受けたりします。

アニメ版の舞衣って最初から最強っぽいし、強いくせ
に周りに流されているという、なんだか不自然な印象
がありましたから、個人的には、こういう設定の方が
説得力があるように思います。

肝心な「百合」としては・・・
なつきが生徒会室のパソコンを無断で使用し、静留が
忍び寄るシーンなんかはアニメ版よりなまめかしい
感じがします。

創立祭では静留がコスプレ喫茶を提案して、なつきに
コスプレさせ、本人はカメラ撮影。などという同人誌
まがい
のキャッチーな展開もあります(汗)

あと、アリッサと美優(の前身)の過去のエピソードも
興味深い所です。

アニメ版前半であったような、キャッチーなエピソード
は創立祭だけで置き換えられたような印象です。
しかも、シアーズが攻めてくるのは、創立祭の真っ最中。
そのためノベライズは全体的に、アニメより数段暗い
印象になっています。

後半(Side-B)はもっと暗くなるのでしょうか・・・
でも、この巻の説得力の付け方を考えると、ちょっと
楽しみかも。

ということで、前半のおすすめ度は
■■■■■□□□□□
としておきます。

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「もっと極上生徒会」VOL.1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/8631064

この記事へのトラックバック一覧です: 「舞-HiME」Side-A 秘密の花園:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「もっと極上生徒会」VOL.1 »