2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」2 | トップページ | Webラジオ「マリア様がみてる」開始! »

2006.03.10

「アイドルマスター」1 やすらぎの旋律

斉藤ゆうすけ・著、ファミ通文庫・刊

ナムコのアーケードゲーム「THE IDOLM@STER」
ノベライズです。この作品に「百合」要素がある
ということは聞いたことなかったのですが、今回は
斉藤ゆうすけ氏が書いているということで、買って
みました。

斉藤ゆうすけ氏といえば、あの「アーケードゲーマー
ふぶき#恋愛STAGE」
で奇跡のような「百合」を読ま
せてくれたお方・・・というわけでちょっとは期待
していたのですが・・・

結果としては・・・ううむ。「百合」的にはハズレ
でした(汗)

敗因はやはり、私がこのゲームがどういう内容なのか
をチェックしなかったことにあります。反省です。

さて、どういうゲームかというと、プレイヤーは
「プロデューサ」になり、アイドルを育てることを
目的にします。そして、そのプロデューサがなの
です。つまり、ギャル・エロゲーの顔のない主人公と
同じなのです(汗)

やはり、大手メーカーのギャルゲーには「百合」は
望めないという法則
(?)があるように思えます。

このノベライズでは、完全な恋愛感情ではないことと、
文章が簡潔で遅読の私でも数時間で読める内容だった
ことが、不幸中の幸いと言えるかもしれません。

ということで、おすすめ度は
■□□□□□□□□□
とします。

一応2巻も買っているのですが、望み薄かもしれません。
でもアイドル同士の対立やら、和睦やらのテーマに
なってくると少しは「百合」の芽も出来てそうな気が
しますし、もうちょっと期待したいです。

« 「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」2 | トップページ | Webラジオ「マリア様がみてる」開始! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/9027093

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイドルマスター」1 やすらぎの旋律:

« 「断罪者 TETRAGRAMMATON LABYRINTH」2 | トップページ | Webラジオ「マリア様がみてる」開始! »