2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「どり~む・まいすたぁ 夢は楽しく見たいです」 | トップページ | 「マイファニーバレンタイン #3 天使のユニゾン」 »

2006.03.20

「神無月の巫女」第五巻

第五巻(9,10話)の感想です。

まず9話

修羅化した千歌音はオロチたちを叩く。叩く!
怖くて格好良くて、個人的にこういうの大好きです。

一方、姫子も単身、儀式を続行。

千歌音のことを深く想いつつ、自分の成すべきことに
向かい合うのです。

千歌音も姫子も、周りに流されず、キャラクターとして
強く描かれているのが好感が持てます。
なんだか、本当に良い展開になってきたと思います。

そして、10話

千歌音と姫子は再会し、たった一夜だけ、かつての
ような親睦を結びます・・・

このシーンも良いですね。強くなったと思われた
姫子ですが、千歌音の前では、弱いところをみせる
のです。泣けますね。

そして、次の朝。千歌音は姫子に死の招待状を突き
つける・・・

あんなに格好いい千歌音に、あんなことを言われる
なんて・・・感情移入しますわ~。

いやー、なんというか、"M"キャラに感情移入する
私としては(汗)姫子って良いキャラです(汗)

いよいよ、次で最後。
千歌音と姫子(とついでにソウマ)を待つ運命とは?!

おすすめ度は、
■■■■■■■■■□
とします。

それにしても、中の人達のオーディオコメンタリは
突っ込みばかりですね(汗)

中の人のコメンタリも良いのですが、個人的には
「かみちゅ!」のように、スタッフの声の方が聞きたい
ですね。「百合」のアタリもつけられるし(汗)

このシリーズの感想はこちら。
「神無月の巫女」第一巻
「神無月の巫女」第二巻
「神無月の巫女」第三巻
「神無月の巫女」第四巻

« 「どり~む・まいすたぁ 夢は楽しく見たいです」 | トップページ | 「マイファニーバレンタイン #3 天使のユニゾン」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/9180913

この記事へのトラックバック一覧です: 「神無月の巫女」第五巻:

« 「どり~む・まいすたぁ 夢は楽しく見たいです」 | トップページ | 「マイファニーバレンタイン #3 天使のユニゾン」 »