2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「THE IDOLM@STER コミックアンソロジー」 | トップページ | 「F」2 »

2006.04.13

「舞-HiME コミックアンソロジー」3

一迅社・刊です。

一迅社のアンソロVOL.3です。
今回は後日談的な内容が多いです。

例によって「百合」要素のある作品を・・・

「アルバイト禁止令」仏さんじょ・作
雪乃想いの遥がちょっと良い感じです。

「幸せレシピ」ささき雅・作
真白萌えの二三が良いですね。らしくない二三が
良い感じです。

「それは乙女の一大事」むっちりむうにい・作
静留と奈緒という取り合わせは、ちょっと珍しい
ですね。でも、なつきと奈緒は性格が似ているので、
親和性はあるのかも。
でも、やはり静留となつきの方が・・・

「華の檻」寺本薫・作
静留となつきの、ズバリ「百合」漫画です!
なつきを引いたり押したりして、自分に近づけようと
する静留が良いですね~。
さすが寺本薫氏は判ってらっしゃる。
アンソロでもこのレベルの作品が読めると嬉しい
ですね。

「乙女よチョコを食え」内々欅・作
遥にヴァレンタインのチョコを渡す、渡さないで
悩む雪乃が良いですね。静留の耳打ちもポイント
高いです。

「──食えない二人」カシマミ・作
厳密には「百合」ではないかもしれません。
静留と黎人のメンタルなつばぜり合いという感じ
が新鮮ですね。でも静留の方が圧されている印象
なのはマイナスです。

「恋の相談受付中」ストライク平助・作
本編のあと、雪乃は遙にべたべたするようになって
いた・・・というのが良いですね(汗)
しかも、遙もそんな雪乃を意識しているなんて~
まあ、かなり本編と性格の違うキャラになっています
が、パロディはこれくらいしないと(汗)

おすすめ度は、
■■■■■■■□□□
とします。

やはり「華の檻」が良いですね~
アンソロで短編とはいえ、これくらいの作品だったら
納得です。「舞-HiME」のアンソロはこれで最後ですが
中でも、一迅社の健闘が目立ちました。
さすが「百合姉妹」(「百合姫」)を存続させた出版社
なだけはあります。

「舞-HiME」のアンソロジー系の感想はこちら。
「舞-HiME コミックアンソロジー」(一迅社)
「舞-HiME コミックアンソロジー」2(一迅社)
「舞-HiME FIRST ATTACK!」(ブロッコリー)
「舞-HiME アンソロジーコミック」(HOBBY Japan)

« 「THE IDOLM@STER コミックアンソロジー」 | トップページ | 「F」2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/9578248

この記事へのトラックバック一覧です: 「舞-HiME コミックアンソロジー」3:

« 「THE IDOLM@STER コミックアンソロジー」 | トップページ | 「F」2 »