2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「LOVELESS」5 | トップページ | Webラジオ「マリア様がみてる」[第6回]『ロールケーキでごきげんよう』 »

2006.05.27

今週買った物など+検索順位

今週はDVDを中心に15点です。
もちろんあの目玉作も!!

●DVD「マリア様がみてる~春~ファンディスク」2 黄薔薇
今回もアニメイトの店頭で購入して、ポストカード
ゲットです(汗)
そうそうアニメイトで広告新聞、「アニカン」
Vol.21 2006年6月号
をもらったのですが、「シム
ーン」
の広告として「百合色座談会」というインタ
ビュー記事が載っています。興味のある方はどうぞ。

●DVD「ぱにぽにだっしゅ!」第7巻
最終巻です。最後は「死亡遊戯」ときましたか。
頭と身体の大きさに違和感・・・(汗)
そうそう、今回はタロットカードが特典です。以前の
特典のトランプも良くできていましたが、今回も
良さげです。

●DVD「舞-乙HiME」5
DVDリリースはやっと折り返しですね。そういえば
OVAの企画も進行中だそうですが、「舞-乙HiME」
というタイトルなのでしょうか・・・

●DVD「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.5
ラス前ですね。大詰めという感じのジャケット
イラストです。

●DVD「ARIA The ANIMATION」Navigation.5
ラス前ですね。そろそろ鑑賞始めたいところです。
第2期シリーズはどうしましょう・・・

●DVD「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」2
このDVDのジャケットイラストはなかなか綺麗に
描かれていますね。ちょっと好感。

「かしまし公式ファンブック」
メディアワークス・刊
初期設定資料、スタッフインタビューなどが掲載
されています。あかほり氏のインタビューがちょ
っと興味深いかも。

「まんがタイムきららキャラット」2006年6月号
「まんがタイムきららMAX」2006年7月号
芳文社・刊
「キャラット」では「最後の制服」スゴイ展開
です。コメディ誌でこのシリアス展開とは。怖い
ものなしの袴田めら氏に乾杯!!2巻が楽しみです。

「制覇するフィロソフィア」
定金伸治・著、集英社スーパーダッシュ文庫・刊
おお、これは「魁!女塾」シリアス版「はやて×
ブレード」
か、なんだかそういうノリが面白そう
です。しかし、「百合」の芽が出ない集英社スーパー
ダッシュ文庫でどこまで踏み込めるか・・・

次は同人誌です。

「花鳥風月」
ゆりりんの素というサークルの同人誌です。
ライターはゆり・りんさん。
「はかまゆいいろ」
んみゅというサークルの同人誌です。
ライターは唐辛子ひでゆさん。
くしくもどちらも、矢絣・女袴ネタのオリジナル
エロ同人誌です。エロですがオリジナル作品
嬉しいです。「えび茶」ではないところが、ちと
甘いかな。こういうオリジナル「百合」同人誌が
もっと増えて欲しいですね。取りあえずはエロでも。

「GRAPHiTE」IV
Garden Blueというサークルの同人誌です。
ライターは水上カオリ氏。このブログでもおなじみ
「リリカルミステリー」や「百合姫」の「森奈津子
の百合道場」
のイラストライターです。
この同人誌はノベルの挿絵などのラフイラストが
掲載されています。男性キャラも多いですが、
「百合」っぽいイラストも多数掲載されています。

そして、今週の目玉は・・・

「絶対×浪漫」
むっちりむうにい・作、一迅社百合姫コミックス・刊
「voiceful」
ナヲコ・作、一迅社百合姫コミックス・刊

両作とも「百合姉妹」「百合姫」掲載の作品の
単行本化です。どちらもちょっと地味な印象の
作品ですが、単行本は非常に嬉しいですね。
一迅社偉い!!このイキオイで「百合姫文庫」
早期実現を!!

では、検索順位です。
20060527
8位「シムーン」が強いですね。そうそう前半に
書いた「アニカン」からの情報ですが、「シムーン」
ノベライズがメガミ文庫から発売されるようです。
7,10月で2巻出るそうで、楽しみです。
12位「ガールズライフ」が何故か今頃ランクイン
していますね。

« 「LOVELESS」5 | トップページ | Webラジオ「マリア様がみてる」[第6回]『ロールケーキでごきげんよう』 »

コメント

16位「ストパニ」
アニメの方はようやく主要人物が出揃って、
ちゃんとストーリーが動いていくのか、
興味津々といったところ。

現状では、スピカ組にやや話のウェイトが
置かれている感じですが、そんな中
「夜々ちゃんには、好きな人いないの」
なんて想い人の光莉に言われちゃってる、
夜々が一押しです。
夜々、切ないよ、夜々

それにしても、ミアトルの夏服は、
イマイチではなかろうか、と思ったり。

コメントありがとうございます。

>「ストパニ」

確かに、放送開始直後はほとんど風の噂も
聴かなかったのですが、最近は至る所で
話を聞くようになりました。

作品としての質が向上している証左なの
でしょうね。うう~、私はDVDを買っても
すぐには観ないタチなのですが、この作品は
速攻で観るかも。

>作品としての質が向上している証左なの
でしょうね。

うーん。そうも言い切れないような…
百合好きの心をくすぐる要素が、
次々出てきていることは間違いないですが、
まだ、くすぐりのレベルに留まってるので。
設定紹介編の終わった、これからが勝負でしょう。

ところで、ちょっと遠くの書店で、やっと
「ストロベリーシェイクSWEET」1を見つけました。
Amazonで買えばすぐなのですが、
カバーがほしいので、書籍類はなるべく
書店で買うようにしているため、
まだ読んでいなかったのです。

しかし、「いおの様」以上に、これは良いです。
一目惚れなんだからしょうがないけど、
冒頭はちょっと唐突な感じがしますが、
樹里亜が蘭の萌えなところを、
次々発見していく描写が(・∀・)イイ!
蘭が徐々に樹里亜を慕っていく、
過程が自然で(・∀・)イイ!
冴木さん・ZLAYなど、脇役もいい味出してるし、
私的には、林家作品の一番になるかも。

それにしても樹里亜の周りには、
一体何組の百合カップルがいるんでしょうね?

>設定紹介編の終わった、これからが勝負でしょう。

なるほど。
「くすぐり方」が巧かったのかもしれませんね。

>「ストロベリーシェイクSWEET」1

そういえば同時発売の森永みるく氏の「くちびる
ためいき さくらいろ」も最近店頭で見かけなく
なりましたね。
順調に売れたのだと思いたいです。

林屋氏は「はやて×ブレード」や「ストロベリー
シェイク」で、漫画家として一枚剥けたような
印象があります。

やはり、もともと「百合」物が好きだった証だと
思います。

>一体何組の百合カップルがいるんでしょうね?

私も数えたことなかったです。
全員「百合」キャラになる資質はありますよね。

>「くすぐり方」が巧かったのかもしれませんね。
それはそうなんでしょうね。
私自身、見続けているわけですから(笑)。

ただ「ストパニ」を見ていると、
同じ寄宿舎物とは言え、かなり違うものなのに、
なぜか「クララ白書」を思い出すんですよね。
管理人さんも別サイトで感想を書かれてますが、
私も「クララ白書」、大好きなんですよ。
好きなものを懐かしがる気持ちが、
「ストパニ」を余計に良く見せているような気も…

ところで、私は「クララ白書」を、
同じ旧版のものを、二冊持っていたりします。
どうしてかと言うと、以前とある書店で、
氷室冴子さんのサイン会があったのですが、
その書店で買った本にしか、
サインがもらえなかったのです。
でも私は、その当時出ていた氷室作品を
全て所有していたので、しょうがなく
一番好きな「クララ白書」をもう一冊買ったのです。

サインをもらう時、「アグネス白書ぱーと2」の
更にその続きは出ないのですか、と聞いたら
氷室さんは苦笑してましたっけ。
今は、どうされてるんでしょうか。

コメントありがとうございます。

>「クララ白書」

「クララ白書」と「ストパニ」では方向性が
かなり違いますから(汗)

>氷室冴子さん

へー、サイン会があったのですね。
復刻版が発売された頃(2001年頃)でしょうか。
ちなみに、私も旧版を持っていますよ。

氷室冴子氏は最近名前聞きませんね。

私の認識では、それほど「百合」的に貢献が
あった作家ではないのですが、少女小説の
大御所なわけだし、こういう作家が再び活動
されてのよいのではと思います。

本格「百合」とか書いてくれないかなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/10268068

この記事へのトラックバック一覧です: 今週買った物など+検索順位:

« 「LOVELESS」5 | トップページ | Webラジオ「マリア様がみてる」[第6回]『ロールケーキでごきげんよう』 »