2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« TVアニメ『舞-HiME』ドラマCD「実録『裏』風華学園史 第二章」 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

2006.06.30

「少女セクト」2

玄鉄絢・作、コアマガジン・刊

成年漫画です。
この記事は15歳未満の方はご遠慮ください。
# この作品は「成年マーク」は入っていませんが、
# 性器描写があるので「成年もの」と見なします。

女子校の寮に集う女の子たちの、組んずほぐれつ
のラブストーリー。第2巻です。

読後の感想としては・・・
綺麗な画風と、ちょっとオシャレなセリフ回し。
甘々のエロシーン。そこらのエロ漫画とは一線を
画す作品です。・・・でも、やはりエロ漫画という
枠を超えるものではありませんでした。

 

・・・1巻も同じことを書いたのですが、やはり同じ
感想しか持てませんでした。

確かに、画風は綺麗だし、演出はオシャレな感じを
出せているものの、この作品の根本的な思想は
エロ漫画以外の何者でもないと思います。

結局やっているのはスワッピング
ほとんどの女の子が意味なくカラむワケですし。

ただ・・・レズ物のエロ漫画としては良い線行って
いると思います。セックス描写は綺麗で甘々だし、
「考えるな。感じるんだ!」の気持ちで臨めば
オイシイ作品だと思います。

でも・・・やはり口惜しい気持ちはあります。

レズ物のエロ漫画自体に希少価値があり、こんなに
綺麗な作品なのに、本質的には「プリティ・タフ」
に及んでいないと思わざるを得ないのです。

「百合」は確かに一時代を築いた(あるいは築きつつ
ある)と思うのですが、その時代に発表されたエロ
分野は10年前に届いていない

これは純粋に悲しむべきことだと思います。

ただ、レズ物のエロ分野は10年間空白だっと、とも
言えるワケだし、10年前に戻ってもしょうがないの
かもしれませんが。

玄鉄絢氏はまだレズ物を描いてくれるでしょうか。
継続できれば、よりよい作品が生まれる可能性は
残されますが、これでオシマイだと悲しいです。

現代のエロ漫画業界の体質では、どんな作家であって
も「プリティ・タフ」以上のもを描くのは困難かと
思いつつも、次回作に期待したいです。

おすすめ度は・・・
一応、成年ものなので、保留としておきます。

この作品の感想はこちら。
「少女セクト」

« TVアニメ『舞-HiME』ドラマCD「実録『裏』風華学園史 第二章」 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/10739530

この記事へのトラックバック一覧です: 「少女セクト」2:

« TVアニメ『舞-HiME』ドラマCD「実録『裏』風華学園史 第二章」 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »