2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006.06.30

「少女セクト」2

玄鉄絢・作、コアマガジン・刊

成年漫画です。
この記事は15歳未満の方はご遠慮ください。
# この作品は「成年マーク」は入っていませんが、
# 性器描写があるので「成年もの」と見なします。

女子校の寮に集う女の子たちの、組んずほぐれつ
のラブストーリー。第2巻です。

読後の感想としては・・・
綺麗な画風と、ちょっとオシャレなセリフ回し。
甘々のエロシーン。そこらのエロ漫画とは一線を
画す作品です。・・・でも、やはりエロ漫画という
枠を超えるものではありませんでした。

 

続きを読む "「少女セクト」2" »

2006.06.29

TVアニメ『舞-HiME』ドラマCD「実録『裏』風華学園史 第二章」

コメントでおすすめ頂いたので、入手した本作です。

観賞後の第一印象は・・・ コメディからシリアスから
ギリギリネタまで、まさに「舞-HiME」らしい作品です。
聴き所は、ネギ・・・

続きを読む "TVアニメ『舞-HiME』ドラマCD「実録『裏』風華学園史 第二章」" »

2006.06.28

本日は・・・

九州⇔関東の日帰り出張でした(汗)

ネタは考えていたのですが、疲れのため
上手く書けそうにないので、本日の「百合」
ネタはお休みさせてください~(汗)

2006.06.27

「天槍の下のバシレイス」2 まれびとの棺<下>

伊都工平・著、電撃文庫・刊

人類を脅かす、謎のクリーチャー「剛粧」と戦う、
少年少女たちの物語り。第2巻です。

読後の第一印象は・・・ああっ!惜しい~。もし続い
ていたら化けていたかもしれないのに・・・。

続きを読む "「天槍の下のバシレイス」2 まれびとの棺<下>" »

2006.06.26

「ARIA The ANIMATION」Navigation.4~6

DVD4~6巻(7~13話)まで一気に観ましたので感想です。

観賞後の第一印象は・・・オリジナル要素は良いの
ですが、作画の乱れが残念ですね。作画さえ良ければ
第2シリーズも買うつもりだったのですが・・・(汗)

続きを読む "「ARIA The ANIMATION」Navigation.4~6" »

2006.06.25

Webラジオ「マリア様がみてる」[第8回]『レイ二ーブルーでもごきげんよう』

さて、今週は定例どおり日曜日に感想を書きます。

今回は、水野蓉子役の篠原恵美さんがゲスト。

トークやおたよりでは、引っ張るでもなく、ゲスト
に徹するでもなくというスタンスはさすがベテラン
という感じです。

そういうこともあってか、全体的にいつもより落ち
着いた
印象ですね。

続きを読む "Webラジオ「マリア様がみてる」[第8回]『レイ二ーブルーでもごきげんよう』" »

2006.06.24

今週買った物など+検索順位+α

今週はDVDを中心に10点です。

まずはアレです。

続きを読む "今週買った物など+検索順位+α" »

2006.06.23

「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.2

Vol.2(4,5話)の感想です。

鑑賞後の第一印象は・・・敵キャラにも「百合」要素
がでてきた展開です。でも、相変わらず戦闘シーンが
多く
て、「百合」分が流されてしまわないかと心配に
なってきました・・・。

続きを読む "「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.2" »

2006.06.22

「もっと極上生徒会」VOL.2

メディアワークス・刊

アニメ「極上生徒会」【最後の】アンソロです。

アニメのアンソロとしては珍しい、漫画数本、小説
1本という構成は今回も健在です。

読後の第一印象は・・・おお、意外と良い感じです。
VOL.1は「百合」的にもパッとしなかったのですが、
さすがに、【最後の】アンソロです。

続きを読む "「もっと極上生徒会」VOL.2" »

2006.06.21

「ソラにウサギがのぼるころ」

平坂読・作、MF文庫J・刊

「百合」的にも読み所の多かった、「ホーンテッド!」
シリーズの平坂読氏の新作です。

読後の第一印象は・・・ううむ、作者の心の迷い
伝わってくるような作品です(汗)
「百合」要素もありますが、「ホーンテッド!」に
比べたら・・・

続きを読む "「ソラにウサギがのぼるころ」" »

2006.06.20

「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.1

攻撃的な魔法少女が大活躍するアニメ。
新シリーズ開始です。まずは1巻(1~3話)の感想です。

鑑賞後の第一印象は・・・前シリーズにも増して、
戦う魔法少女になっていますね(汗)でも、ポイントは
「リリカル」分の行方でした。

続きを読む "「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.1" »

2006.06.19

「あぶない学園 大さわぎ」

森奈津子・著、文鳥出版・刊です。

久しくやっていない「なつかしの百合物件シリーズ」
ではありません(汗)
昨年末に同人誌で復刻されたバージョンの感想です。
と言っても、中身はほとんど変わりませんが。

読後の第一印象は・・・えっ!!螢子って、こんなに
色っぽかったの?!(汗)

続きを読む "「あぶない学園 大さわぎ」" »

2006.06.18

Webラジオ「マリア様がみてる」[第7回]『お茶会でごきげんよう』

隔週恒例・・・だったのですが1週開いてしまい
ました。第7回です。

今回は公開録音。開催された時期にちょうど長期
の休暇を取っていたので、うまくいけば参加できる
と思っていたのですが、気が付くと参加募集は終了
していました・・・(汗)

続きを読む "Webラジオ「マリア様がみてる」[第7回]『お茶会でごきげんよう』" »

2006.06.17

今週買った物など+検索順位

今週は1点です(汗)
ちょうど「谷間」の時期なのでしょう。この1点も
店頭で買った物ではありません。

続きを読む "今週買った物など+検索順位" »

2006.06.16

「神無月の巫女」5.5話「君の舞う舞台」

「神無月の巫女」のメディアもこれが最後だと
思うと寂しいですねぇ。

この作品は2004年末に発売されたドラマCDです。
タイトルからも判るとおり、アニメ版5話と6話の間
にあたるサイドストーリーです。

観賞後の第一印象は・・・意外と正統派のCDドラマ
でした。この手のドラマCDにありがちなオチャラケ
も多いのですが、「百合」に関わる部分はアニメ版
同様、シリアスな出来でした。

続きを読む "「神無月の巫女」5.5話「君の舞う舞台」" »

2006.06.15

「魔法のじゅもん」1

あらきかなお・作、芳文社・刊

「まんがタイムきららMAX」に連載の萌え4コマ
単行本です。

読後の第一印象は・・・この作品、雑誌掲載時は
普通の「百合」要素ありの萌え4コマという認識
だったのですが、通して読むと「百合」的に意外と
高度ではないかと思えてきました。

続きを読む "「魔法のじゅもん」1" »

2006.06.14

「天槍の下のバシレイス」1 まれびとの棺<上>

伊都工平・著、電撃文庫・刊

「百合」要素アリ、と小耳にはさんだので買ってみた
本作です。なにぶん2年前の作品であり、続刊もして
なさそうなので、優先度を上げて読んでみました。

読後の第一印象は・・・実はあまり期待していなかった
のですが、まあ、想定の範囲内でした(汗)
でも微々たる「百合」要素ですが、そこから感じる
「百合」の雰囲気は悪くはないです。

続きを読む "「天槍の下のバシレイス」1 まれびとの棺<上>" »

2006.06.13

「ぱにぽにだっしゅ!!」6,7

天才ちびっ子女教師とちょっとクセのある教え子
達の交流をえがく、ナンセンスギャグアニメ。
6,7巻(21~26話)の感想です。

観賞後の第一印象は・・・よくこの作品を26話
造りましたね。作画やテンションの高さを維持する
のは大変だったでしょう。スタッフは本当に
ご苦労様という感じです。
でも、ちょっと気になることも・・・

続きを読む "「ぱにぽにだっしゅ!!」6,7" »

2006.06.12

「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側」

今野緒雪・作、集英社コバルト文庫・刊

さて、23巻です。前回は、祐巳の妹騒動は一体どう
なる・・・という展開でした。

読後の第一印象は・・・こ、こうきましたか・・・。
サブタイトルからして、ちょっと鬱な展開を予想した
のですが(汗)

続きを読む "「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側」" »

2006.06.11

「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」3

桂遊生丸・作画、あかほりさとる・原作、メディアワークス・刊

不慮の事故で女の子になってしまった元男の子
はずむと、はずむが女の子になったことをきっかけ
にして、彼女への恋愛感情を自覚した、やす菜と
とまりの三角関係を描く、学園ラブコメ
第3巻です。

読後の第一印象は・・・ああ桂遊生丸氏の絵って
格好いいなあ・・・可愛いのにしっかりした存在感
を出すことに成功しているし。

続きを読む "「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」3" »

2006.06.10

今週買った物など+検索順位

今週は3点+αです。

続きを読む "今週買った物など+検索順位" »

2006.06.09

「落語天女おゆい」

いけだたかし・作、小学館SUNDAY GX COMICS・刊

アニメ版の内容を確認しようと買ってみた本作です。

読後の第一印象は・・・まったくこんな事は早く
止めて、缶詰工場にでも就職したくなります。
♪凡庸なひとび~と凡庸なひとび~と・・・

続きを読む "「落語天女おゆい」" »

2006.06.08

「えむの王国」1

中平凱・作、芳文社・刊です。

「まんがタイムきららMAX」連載作の単行本です。
国民の8割が「マゾ」というカスティーナ王国の王女、
シャルロットの苦悩を描く、萌え4コマ漫画です。

続きを読む "「えむの王国」1" »

2006.06.07

「カーリー~黄金の尖塔の国とあひると小公女~」

高殿円・著、ファミ通文庫・刊

ついに・・・この作品の感想を書かねばならない
ときがやってきましたか・・・

読後の第一印象は・・・だ、騙されたの??!
か、確定じゃないけど、か、確定じゃないけど・・・

続きを読む "「カーリー~黄金の尖塔の国とあひると小公女~」" »

2006.06.06

「ARIA The ANIMATION」Navigation.1~3

DVD1~3巻(1~6話)までの感想です。

観賞後の第一印象は・・・ああ、最初はオリジナル
要素に期待したものでしたね・・・(遠い目)

さて、この作品はオンタイムで観ていたので、詳細は
割愛するとして、オンタイムでは観られなかった、
5話の感想を書きます。

続きを読む "「ARIA The ANIMATION」Navigation.1~3" »

2006.06.05

「滅びのマヤウェル その仮面をはずして」

岡崎裕信・著、集英社スーパーダッシュ文庫・刊

読者様のタレコミ情報で知って、入手した本作です。

読後の第一印象は・・・おお、これはひねくれていない
「ホーンテッド!」(汗)
「百合」的にいい線いっていると思いますが、気になる
要素
もちらほら・・・

続きを読む "「滅びのマヤウェル その仮面をはずして」" »

2006.06.04

「カレイドスターサウンドイリュージョン 明日の すごい カレイドスター・ウィンディステージ」

イリュージョンサーカス・カレイドステージに集う
演技者達のドラマを描く作品。ドラマCDの第4弾です。

観賞後の第一印象は・・・サイドストーリーではなく
正当な続編という位置づけの作品で、その点は好感。
話の出来も悪くないですが、「百合」的には・・・

続きを読む "「カレイドスターサウンドイリュージョン 明日の すごい カレイドスター・ウィンディステージ」" »

2006.06.03

今週買った物など+検索順位

今週は9点です。
(ライト)ノベルが多めです。

続きを読む "今週買った物など+検索順位" »

2006.06.02

「コミック キラリティー」Vol.2

Gakken・刊

萌え4コマ誌が隆盛していた頃に、Gakken
「コミック メガミマガジン」という4コマ誌を
創刊したのですが、その直後に萌え4コマバブルが
崩壊・・・

「コミック メガミマガジン」も方向転換が図られ
ました。それが「コミック キラリティー」です。

さてさて、「百合」的には・・・?

続きを読む "「コミック キラリティー」Vol.2" »

2006.06.01

横転事故(冷汗)

本日は「百合」ではないネタです(汗)

今日、ワケあって高速バスに乗っていたのですが、
直前を走る車が事故を起こしました。

偶然デジカメを持っていたので、バスの窓から
撮ってみました・・・

続きを読む "横転事故(冷汗)" »

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »