2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.1 | トップページ | 「もっと極上生徒会」VOL.2 »

2006.06.21

「ソラにウサギがのぼるころ」

平坂読・作、MF文庫J・刊

「百合」的にも読み所の多かった、「ホーンテッド!」
シリーズの平坂読氏の新作です。

読後の第一印象は・・・ううむ、作者の心の迷い
伝わってくるような作品です(汗)
「百合」要素もありますが、「ホーンテッド!」に
比べたら・・・

お話は・・・「普通」を心から望む、霧村聖司が
主人公。(残念ながら今回は正真正銘、男です)
聖司はやたらと言い寄ってくる冬木陽子とラブコメ
関係
。そこへ、ゴスロリ少女、ユウが空から降って
くる。ユウは、聖司が恋人の生まれ変わりであると
信じて、激しく言い寄ることに・・・

まあ、はっきり言って、オタク向けラブコメという
感じのお話です。「ギャルゲー言語」満載も、正直
言ってキツイですね。まるで「ニニンがシノブ伝」
のサスケ達の会話みたいです(汗)

「百合」的には・・・ユウの元恋人が、聖司ではなく
実は陽子であることが明らかになります。

これはこれで良いのですが、ユウの元恋人が
判明しているだけに、萌えにくい設定ですよね。

その中で、ユウのメイド、ジズが良いです。
あからさまではないですが、「神無月の巫女」
乙葉さんのようなキャラクターなのです。

腹黒いけれど、たまに見せるユウラブっぷりが
オイシイです。

ところで、この作品、「ホーンテッド!」と同じく、
軽いノリだし、意外な展開が楽しい作品ではある
のですが、「ホーンテッド!」と比べたら、どうも
歯切れが悪い印象が否めません。

あとがきからも伺えますが、クセのある作家なので
編集と上手く行っていないのかもしれません。

さて、この作品、続くのでしょうか・・・
続いても「百合」的には微妙ですが、ちょっと
期待したい気持ちもあります。

おすすめ度は、取りあえず
■■■■■□□□□□
とします。

« 「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.1 | トップページ | 「もっと極上生徒会」VOL.2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/10624392

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソラにウサギがのぼるころ」:

« 「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.1 | トップページ | 「もっと極上生徒会」VOL.2 »