2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.6 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

2006.07.28

ドラマCD「マリア様がみてる いとしき歳月2」

「マリア様がみてる」ドラマCD第9巻です。
実は数回聴いているのですが、やっと感想を
書く気になりました。

・・・と言っても一世一代の名文が出来たわけ
ではなく(汗)やっとしっかり聴けたのでやっと
書けると思えたのです。

観賞後の第一印象は・・・ああ、やはり「マリア
様がみてる」
という作品はスゴイかった。
改めて「マリア様がみてる」のポテンシャルの高さ
思い知りました。
薔薇様達の卒業を扱った本作くらい話が進むと初期
作品から比較すれば、純粋な「百合」度はかなり
低下したと言わざるをえないのですが、それでも、
「『百合』要素のある」と評される程度の作品とは
比べものにならないくらい、「百合」的には重要で
高度な作品だと思います。

Will
祐巳と卒業する三年生達の関係を描く作品です。
巧い作品ですよね。本当に。
祐巳の感じる切なさや、ドキドキなんかが手に取る
ように伝わってくる感じです。

原作から巧いのですが、このドラマCDは実にシンプル
な演出や音楽
に徹していて、元もと良い原作を全く
損なうことなく、ドラマCDにしていますよね。
簡単なようで、ここまでストイックに徹するのは、
難しい仕事だと思います。

酔わせて頂きました。

片手だけつないで
聖と志摩子のなれそめを描く作品です。
この作品、実に高い集中力の持続を強いますよね。
もちろん、これは悪意味ではなく、この作品の濃密さ
が聴者にそうさせるのでしょう。

聴者は聖と志摩子に入り込みたいんだと思います。
だからセリフを一言も逃すまいと集中力を高める必要が
あるのではないでしょうか。

# 聴く人がなにを望んでいるかにも依るのでしょうが。

ドラマCDというメディアでここまで集中力を要すると
いうのは、かなり希有な作品だと思います。
「私はこの作品を聴くに足る集中力を持続できたか?」
と自問させるような作品でもありますよね(汗)
(それゆえ、なかなか感想が書けなかったのですが)

あと、個人的には聖と蓉子の喧嘩のシーンが最高でした。
緊迫感が良いですよね。また、聴いていると何故か
痴話げんかのようにも聞こえてきて、クラクラします。

同人誌などで聖と蓉子のカップリングを推す方の
気持ちが判ってきました(汗)

おすすめ度は・・・
■■■■■■■■■■
とします。

スタッフ、キャスト、共に良い仕事しています!

このシリーズの感想はこちら。
ドラマCD「マリア様がみてる」1
ドラマCD「マリア様がみてる」2
ドラマCD「マリア様がみてる 黄薔薇革命」
ドラマCD「マリア様がみてる いばらの森~白き花びら」
ドラマCD「マリア様がみてる ロサ・カニーナ」
ドラマCD「マリア様がみてる ウァレンティーヌスの贈り物」
ドラマCD「マリア様がみてる ファースト デート トライアングル」
ドラマCD「マリア様がみてる いとしき歳月」

« 「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.6 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/11133735

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマCD「マリア様がみてる いとしき歳月2」:

» マリア [マリア]
【ラジオ】 マリア様がみてる Webラジオ 第12回 (ゲスト:豊口めぐみ) サウンド・オブ・ミュージック マリア・シャラポワ 準決勝進出:JPモルガン・チェース・オープン OVA マリア様がみてる アーロン・エッカート、トニ・コレット、マリア・ベロ、アラン ... RAHDX機動戦... [続きを読む]

« 「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.6 | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »