2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« Webラジオ「マリア様がみてる」[第10回]『昼間っから酔っ払ってごきげんよう』 | トップページ | 「でびるbox あくまで姉妹!」 »

2006.07.24

ドラマCD「マリア様がみてる いとしき歳月」

このドラマCDシリーズ7巻からかなり開いてしまい
ましたが、ようやく8巻の感想を書きます(汗)

本当は「いとしき歳月2」も同時に書きたかったの
ですが、この2巻で3枚分あるし集中力が持続でき
そうにないので、分けました。

観賞後の第一印象は・・・「百合」的にはそれほど
重要ではない部分ですが、「マリア様がみてる」は
やはり良いなあ・・・と改めて思いました。

「イエローローズ」
おそらく一番「百合」から外れた作品でしょう。
しかし、このドラマCD版は原作の雰囲気が良く再現
出来ていると思います。いや、原作を「読んでいる」
再現と表現した方が良いかもしれません。

テンポ良すぎ、という感じがするくらいテンポ良い
ですが、この作品はこれくらいがちょうど良いと
思います。

セリフの掛け合いが、しっかりコントになってい
ました。まるで新喜劇のようでもありました。

個人的には、蓉子さまが写真を奪うシーンや、
祥子さまの激昂シーンが個人的に好みでした(汗)

「いと忙し日々」
いや~、なんとも巧い話ですよね・・・

三年生が卒業するということは、祐巳が紅薔薇の
つぼみ時代が近づきつつあるということ。
仕事が忙しくなり張りつめた日々が過ぎる。

そういう雰囲気が非常に巧く描けていますよね。
こういう作品は「百合」ではなくても大好きです。

祐巳の心情が非常に巧く描けていて、祐巳の喜び
を共有しているようにも感じました。
もちろん、祥子さまに優しくされて、嬉しい心理も
個人的には非常に美味しかったです。
(ほんの少しですが)

おすすめ度は・・・
■■■■■■■□□□
です。まあ、「百合」的には多くは望めないですが
「マリア様がみてる」という作品の魅力はしっかり
表現できていると思います。

このシリーズの感想はこちら。
ドラマCD「マリア様がみてる」1
ドラマCD「マリア様がみてる」2
ドラマCD「マリア様がみてる 黄薔薇革命」
ドラマCD「マリア様がみてる いばらの森~白き花びら」
ドラマCD「マリア様がみてる ロサ・カニーナ」
ドラマCD「マリア様がみてる ウァレンティーヌスの贈り物」
ドラマCD「マリア様がみてる ファースト デート トライアングル」

« Webラジオ「マリア様がみてる」[第10回]『昼間っから酔っ払ってごきげんよう』 | トップページ | 「でびるbox あくまで姉妹!」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/11086124

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマCD「マリア様がみてる いとしき歳月」:

« Webラジオ「マリア様がみてる」[第10回]『昼間っから酔っ払ってごきげんよう』 | トップページ | 「でびるbox あくまで姉妹!」 »