2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「トップをねらえ2!」第二話 | トップページ | 「ヤングガン・カルナバル 天国で迷子」 »

2006.07.05

PSP「舞-HiME 爆裂!風華学園 激闘史?!」

アニメ「舞-HiME」をフィーチャーしたいわゆる一つの
対戦格闘ゲームの感想です。

「ミニゲーム」の1つを除いて、一応全部クリアした
という状態です。

プレイ後の感想は・・・PSPの小さい画面だからかも
しれませんが、思ったよりモデリングは綺麗だし。
ミニゲームは妙に燃えます(汗)
でも、格ゲーとしては難アリかも。「百合」としても、
得るものは少ないです・・・

ゲームとしては大きく分けて、「ストーリー」モード、
「対COM」モード、「ミニゲーム」とオーソドックスな
造りになっています。

「ストーリー」はアニメ版の、中盤。シアーズ財団が
敗退する辺りまでを、ちょっと無理のある展開(汗)で
バトルするというもの。

この辺りは、アニメでは深優とアリッサの絆が「百合」
的な見所ですが、一応それは再現されています。
でも、やはりアニメの方が良いですが(汗)

「対COM」は8人のキャラクターを使用できます。
「百合」的にはやはり深優。

アリッサと共に戦うという演出が、ちょっと良いです。
(でも、お世辞にも共に戦うという演出が活かされて
いるとは言えないような)

3Dキャラクターのモデリングは悪くないと思います。
小さい画面なのに、等身大に描かれるし、ポージング
もおかしいと感じる所は少ないです。

# PS版「FIST」と比べると(比べるな!)隔世の感が
# あります(汗)

でも、格ゲーとしては大味な印象は否めませんね。

なんというかジャンケンをしているみたいです。

突進系キャラに対しては、待ち。
遠距離攻撃キャラには、近づいて連続攻撃。
・・・という戦い方しか勝てません(汗)
(これ以外をすると理不尽にやられちゃうし・・・)

まあでも、「FIST」に比べたら!!(だから比べるな!!)
# 「百合こころ」でも何度か書きましたが、私はPS版
# 「FIST」を定価で買ったことがあります(自慢)

そうそう、「ミニゲーム」は単純で燃えました。

でも、決められたボタンを素早く押すようなゲームは
もう難しいお年頃だと思い知らされました。
「アリッサ」のLEVEL3をクリア出来る人は本気で
尊敬します。

まあ、格ゲーとしてはキビシイですが、キャラゲー
としてはそれなりの出来だし、値段分は楽しめたと
思います。

おすすめ度は、やはり「百合」要素が少ないので、
■■■□□□□□□□
としておきます。

すでに発売されている続編、「舞-HiME 鮮烈! 真
風華学園激闘史!!」
には静留も登場するようですし、
買うつもりなのですが・・・
安いところないかな(汗)

« 「トップをねらえ2!」第二話 | トップページ | 「ヤングガン・カルナバル 天国で迷子」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/10804623

この記事へのトラックバック一覧です: PSP「舞-HiME 爆裂!風華学園 激闘史?!」:

« 「トップをねらえ2!」第二話 | トップページ | 「ヤングガン・カルナバル 天国で迷子」 »