2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」1 | トップページ | 「ハニー&ハニー 女の子どうしのラブ・カップル」 »

2006.08.09

「ちびでびっ!」1

寺本薫・作、芳文社・刊

4コマ誌「まんがタイムきららキャラット」
連載中の作品の単行本化です。

雑誌掲載時から読んでいましたが、通しで読んだ
感想は・・・「百合」キャラが登場する作品としては
「並」かな。でも、作者次第で化けそうな予感も。

さて、お話は・・・
リョウの母は占い師。あるとき召還術を誤って、
可愛い悪魔の女の子・リリィを召還してしまう。
・・・というコメディ作品です。

「百合」的な作品を挙げると・・・
「密かな想い」
「乙女心と下心」
「どの好き?」
「年賀状」
「ハプニング」
「願いはそして」
「フラグ立ち」
「フクザツ」
等でしょうか。

「百合」的には、なんと言ってもリョウにベタ惚れ
の凛子でしょう。
前半は凛子の神出鬼没っぷりがネタになっている
作品が多いです。こういうのは「百合」要素のある
4コマ漫画ではありきたりかもしれません。

中盤以降は少し雰囲気が変わります。

「願いはそして」ではリョウのために頑張る凛子が
見られて。個人的には少し嬉しいです。

後半は魔界からやってきたラキと凛子がカップリング
で扱われて、凛子の暴走は弱まるのですが、「フク
ザツ」
ではラキが凛子を好き??というオドロキの
展開になるのです。

「百合」としてはマダマダという感じですが、
コマは揃っていると思うのです。
あとは、本当に作者次第ですね。

ということで、おすすめ度は、
■■■■■□□□□□
とします。

寺本薫氏の作品の感想はこちら。
「ふるーつメイド」1

« 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」1 | トップページ | 「ハニー&ハニー 女の子どうしのラブ・カップル」 »

コメント

「ちびでびっ!」はテンポ限定で配布された小冊子「ちびでびっ!mini」が
百合的に良かったです。
世界にとどまるために凛子の生気を奪わざるを得ないラキの
それでも凛子と一緒に一緒にいたいっていう、本編と違って
ちょっと切ない系の話でした。

あとがきに「本編よりもちょっと百合漫画にしてみたら担当さんに
色々言われた」みたいなことが描いてあったので、
(雑誌的に)あまり百合をメインに持って行けないみたいですね。
ちょっと残念です。

コメントありがとうございます。

>小冊子「ちびでびっ!mini」

うう。これは知りませんでした。
最近、付録小冊子や特別なフライヤーなど
が多いですね。
地方在住の人間はヤキモキしています(汗)

>ちょっと切ない系の話でした。

う~、読みたいです(汗)

>(雑誌的に)あまり百合をメインに持って行けないみたいですね。

それは残念ですね。
でも「最後の制服」もあるし、「百合」ものが
ダブルと良くないと考えているのかもしれません。

情報ありがとうございました。
ヤフオクなどで探してみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/11358806

この記事へのトラックバック一覧です: 「ちびでびっ!」1:

« 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」1 | トップページ | 「ハニー&ハニー 女の子どうしのラブ・カップル」 »