2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「コミック電撃帝王」VOLUME8,9 2006 WINTER,SPRING | トップページ | 「トップをねらえ2!」第三話 »

2006.08.02

「魔法少女リリカルなのはA's THE COMICS」

長谷川光司・絵、都築真紀・原作、Gakken NORA COMICS・刊

アニメを鑑賞し終えたので、漫画版も解禁。
本日は早速感想です。

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」的に良いシーンも
ありますが、基本的にはアニメ版と同程度の「百合」
だと思います。アニメ版のファンは買っておいて
損はないでしょう。

さて、本作はアニメ13話をまとめて、サイドストー
リー
裏設定を紹介する趣旨になっています。

それを1冊にまとめるわけで、さぞバタバタしている
と思いきや、取捨選択が上手いのか、落ち着いて
読めました。まあ、アニメを全てみているから、
すんなり理解できるのかもしれませんが(汗)

あと、長谷川氏の絵は一昔前のオタク絵という感じ
で好き嫌い別れそうですね。まあ、アニメ版から
アニメアニメした絵なので、個人的には違和感は
あまり感じなかったですが。

さて、肝心の「百合」としては・・・やはりサイド
ストーリーの部分が良いですね。なのはとフェイト
がいつもイチャイチャしているので、アリサが嫉妬?
したり、はやてに冷やかされたり、ちょっとした
描写ですが、オイシイです(汗)

ああ、アニメ版でこういうのをやる余裕があれば
良かったのに・・・と思うと無念です。

あとは、ヴィータがはやてに甘えているシーンも
いくつかあって、これはこれでオイシイです(汗)

まあ、そういう目の保養分は増加したのですが、
なのはとフェイト、はやてとヴィータといった
「百合」的に重要なカップリングの関係性を描く
には至っていない・・・というのが結論ですね。

まあ、この4人はかなり幼いので、本気で「百合」
展開になっても困るのですが(汗)

ということで、おすすめ度は、
■■■■■■□□□□
としておきます。

そうそう、第3期が決まった?ようですね。OVAとか。
「百合」度高ければ良いですが・・・

このアニメ版の感想はこちら。
「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.1
「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.2
「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.3
「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.4
「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.5
「魔法少女リリカルなのはA's」Vol.6

« 「コミック電撃帝王」VOLUME8,9 2006 WINTER,SPRING | トップページ | 「トップをねらえ2!」第三話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/11227962

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔法少女リリカルなのはA's THE COMICS」:

« 「コミック電撃帝王」VOLUME8,9 2006 WINTER,SPRING | トップページ | 「トップをねらえ2!」第三話 »