2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「舞-乙HiME」5 | トップページ | 「オオカミさんと七人の仲間たち」 »

2006.10.04

「貧乏姉妹物語」3

貧乏だけど、清く正しい姉妹の生活を描く、ほん
わかコメディ漫画。第3巻です。

では、本日はあの二人に感想を任せます。

アレサ:前半は越後屋姉妹のお話と、山田姉妹の
叔母姉妹の話。どちらかというのヒュー
マニズム
的な内容で、清貧路線だった今までと違った
雰囲気だった。

ヒューシア:そうそう。山田姉妹のイチャイチャっぷり
があまりなくて、わたくし少し寂しかった
わ。

アレサ:それ以前に、作者はまだヒューマニズム
路線にこなれていないのだと感じた。
様々な姉妹を表現することで、山田姉妹の良さと
危うさ?を語りたいのは判るのだけど、なんだか話が
分散して
しまっている印象を受けるな。
もう少し演出とか伏線とかに時間をかければもっと
良くなったと思えるだけに残念。

ヒューシア:確かにそうかもね。でも良いのよ。32話
「指先のぬくもり」
の最後のページを
ご覧なさい!
前半確かに、「百合」要素は少なかったけれど、これ
だけで帳消しだわ。
それによ、アレサちゃん。こんな風に、一時の別れを
惜しむなんて、普通デキているわよ!

アレサ:なにが普通なんだか。

ヒューシア:そして、後半はいつも通りのラブラブ
姉妹を堪能できるのよ。ああ、あすちゃん
の可愛いこと!かずといずみ先生の描く、女の子が
ニコニコしている絵を見るだけで心が和むわ。

アレサ:結局それなのね。
あ、そう。「描き下ろしマンガ4コマ
スペシャル」
は凄いわよ。山田姉妹、女の子にモテ
まくり!
なにこの世界。

ヒューシア:何を言っているのアレサちゃん!
これが正しい世界よ!わたくしたちは
世界を正しい方向に導くために存在するのだわ!!

アレサ:それは初耳ね・・・じゃ、総評だけど、
私は1点。良い話はあるけど、もう少し
まとまりが欲しかった。本当は2点でも良かったの
だけど、次に期待したいのであえて1点としたわ。

ヒューシア:え~!1点なんて厳しいのね。。。
わたくしは4点。血のつながった姉妹の
「百合」としては最大の評価をしたいわ。
ということで、総評は
●●●●○★☆☆
ね。

ヒューシア:ところで、「貧乏姉妹占い」。アレサ
ちゃんはどうだった?
わたくしは、越後屋金子ちゃんだったわ。

アレサ:なるほどね(笑)私は、山田あすだった。

ヒューシア:「なるほどね(笑)」ってなによ~
アレサちゃんはあすちゃんほど素直じゃ
ないじゃない~。

アレサ:本気にしないでって、作者も書いてるし。

このシリーズの感想はこちら。
「貧乏姉妹物語」1
「貧乏姉妹物語」2

« 「舞-乙HiME」5 | トップページ | 「オオカミさんと七人の仲間たち」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/12151386

この記事へのトラックバック一覧です: 「貧乏姉妹物語」3:

« 「舞-乙HiME」5 | トップページ | 「オオカミさんと七人の仲間たち」 »