2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」4 »

2006.10.22

「はやて×ブレード」5

林家志弦・作、メディアワークス・刊

女子校チャンバラ漫画!第5巻です。

今回は、天地学園の会長・ひつぎと静久が戦います。
彼女たちの実力やいかに。
この戦いの裏では、主人公・はやてと綾那の日常?
も描かれます・・・

本日は二人がレビューします。

アレサ:今回はメインがひつぎ&静久戦で、舞台の
裏でも物語が進行するという、少年マンガ
なんかでは王道の演出ね。

ヒューシア:この作品って、登場人物たくさんいるじゃ
ない。それで話が多層化すると、わたくし、
お話が追えなくなるのよ。

アレサ:確かにテンション高いキャラがあちこちで
テンション高く行動しているので、メリハリ
がない
と言えばそうかもしれないわ。
私も、初期の作品に比べたらノリが判らなくなることが
あるなあ。もっと大げさなくらい静と動のコントラスト
を付ければ良いのではないかと思うな。

ヒューシア:そういう細かいことは置いておいて、
「百合」的には相変わらず良いわ。
今回は幼いひつぎちゃんと静久ちゃんが見所ね。
今のひつぎちゃんはお嬢様っぽいのに、昔は男の子っぽ
かったというのはなかなか良い設定だと思うわ。

アレサ:それに今回は、思い切り強さを見せつけて
くれたわね。これも少年マンガの王道。

ヒューシア:ところで「剣の舞」といえば、わたくしは
尾藤イサオだわ。♪ヒ・メ・ギ・ミー!

アレサ:止めなさいって。

ヒューシア:でも、主人公がいない間にお話が進む
という少年マンガの王道はあまり良いとは
言えないわ。もっとはやてちゃんに目だって欲しいな。

アレサ:作者の努力はみえるけど、はやてって、
ほら、バカじゃない。あまりはやてを
動かすと話が進まないジレンマもあるのじゃない?

ヒューシア:そうなのかしらね?
では評価しましょう。わたくしは3点
この作品って、本当に良いわ。男がいない
世界で、女の子達が熱く戦う。素敵すぎるわ!

アレサ:私は2点。ちょっと漫画として読みにくく
なっている印象がするから。

ヒューシア:総評は・・・
●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「はやて×ブレード」1
「はやて×ブレード」2
「はやて×ブレード」3
「はやて×ブレード」4

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/12383775

この記事へのトラックバック一覧です: 「はやて×ブレード」5:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」4 »