2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« ~フューシアとアレサの部屋~(その1) | トップページ | 「貧乏姉妹物語」3 »

2006.10.03

「舞-乙HiME」5

感想強化月間中です(汗)
5巻(12~14話)の感想です。

少女戦士・オトメ養成のための学園、ガルデローベに
集う少女たちを描く女子校・バトルアクションアニメ。

観賞後の第一印象は・・・ううむ。ヘテロ路線が進行
していますね。そのなかでシズルとナツキの動きが
光ります。

本日もあの二人にはお休みしていただきます(汗)

さて、感想ですが12,13話はまだイベント中心の
エピソードです・・・「百合」的に特出すべき事はない
ですね(汗)

それなりに面白い話になってはいると思うのですが、
ヘテロ路線なので、個人的にはオイシクナイです。

14話になると話がシリアス路線へ入ります。
いままで張ってきた伏線が動き始めた・・・という
雰囲気です。前作もそうですが、こう言うのが巧い
ですよね。

ただ、前作に比べて今回は設定がフクザツなので
キレの良さは感じませんでしたが・・・

「百合」的にはやっぱり、シズル&ナツキペアですね。

いままでシズルが一方的にイチャイチャしていたと
いう感じだったのですが、14話でヨウコにお茶を注い
でもらうシーンは、シズル&ナツキの関係を良く
表していました。こういうのが嬉しいです。

さて、話は中盤を過ぎて、いよいよ佳境に入っていく
のでしょう。「百合」キャラの活躍に期待!!

では、総評はあの二人にまかせましょ。

ヒューシア:男共は余計だし、「百合」的な見所も少な
かったですけれど、シズルちゃん&ナツキ
ちゃんが健在なだけで、嬉しいわ。3点ね。

アレサ:2点。話は4巻より纏まってきているかな。
この作品はポテンシャル高いと思うし、これ
くらいで満足してたらバチがあたりそう。

ということで、二人の総評は
●●●○○★★☆
ということになりました。

このシリーズの感想はこちら。
「舞-乙HiME」1
「舞-乙HiME」2
「舞-乙HiME」3
「舞-乙HiME」4

« ~フューシアとアレサの部屋~(その1) | トップページ | 「貧乏姉妹物語」3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/12138899

この記事へのトラックバック一覧です: 「舞-乙HiME」5:

« ~フューシアとアレサの部屋~(その1) | トップページ | 「貧乏姉妹物語」3 »