2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」6 | トップページ | 「コミック電撃帝王」VOLUME10 2006 SUMMER »

2006.11.06

ドラマCD「貧乏姉妹物語」

貧乏だけどラブラブ清く正しい生活を送る、姉妹
を描いた漫画のドラマCD版

アニメも放送されたのですが、キャストが大幅に
違うようで、この声優陣では最初で最後の「貧乏
姉妹物語」になります。

では、本日も二人がレビューします。

アレサ:そういえば、山田きょうは中学生で
バイト少女だったけど、ドラマCD
では、「法律が変わり」中学生でも働けるように
なったとフォローしているのね。

ヒューシア:中学生が労働OKなんて、時代に逆行
してないかしら?!UNICEFが怒りそうよ。
日本ユニセフ協会はダイレクトメールを送ってくる
わよ!

アレサ:また問題発言ね。フォローしないわよ。

ヒューシア:格差社会よ!政府も仕方なく法案を
通したのよ。これからは「てんとう虫の
歌」
のような清貧アニメがたくさん造られるのだわ。
この作品はその走りなのだわ。

アレサ:古っ。トシがばれるわよ。それに
虚構と現実がごっちゃ。そもそも
ダイレクトメールはどこに行ったのよ。

ヒューシア:え、え~と。ほら、この作品。原作は
ラブラブ姉妹のいちゃいちゃっぷりが
目の保養よね~。それをドラマCDでどう表現するのか
気になっていたけれど、意外と良い感じだったと思う
わ。清く正しい姉妹の生き様を感じなさい!
心が洗われるようだわ!!

アレサ:逃げたわね。まあ、いつものことか。
確かにラブラブっぷりは伝わったわね。
恥ずかしいくらいに。

ヒューシア:恥ずかしがることないわ~。あれが真の
姉妹の姿なのよ!

アレサ:そういえば、キャストインタビューで、
実際に妹がいる釘宮理恵さんは微妙な
リアクションだったわね。あれが現実なのよ。

ヒューシア:中の人などいない!のよ。アレサちゃん!
山田姉妹はやたらと、スキンシップしたり
名前を呼び合ったりするのよ!ラブラブっぷりが鑑賞
できるのよ!!わたくしは幸せなのよ~。

アレサ:はいはい。スキンシップは脳内で鑑賞
したのでしょうね。

ヒューシア:で、キャストだけれど・・・

アレサ:は?中の人はいないんじゃ?

ヒューシア:何言っているの。いるわよ。
小学生じゃあるまいし。
山田姉妹はイメージに合ってたわね。あすちゃんが
ちょっと健気すぎる気もするけれど。
越後屋姉妹はちょっと予想から外れていたけれど、
ちょっと怖げなお姉さまについてゆく妹という構図が
明確になって、これはこれでゾクゾクしそうなほど
良いかも、っと思ったわ。

アレサ:進藤尚美さんね。それには同感。
じゃ、総評。私は2点
それなりに原作を忠実に再現できていたと思う。
キャストも味があったし。

ヒューシア:わたくしは3点。山田姉妹のラブラブ
っぷりは良かったわ。でも姉妹だから
キスもしないのよ。それが残念でたまらないわ!

アレサ:・・・心が洗われるって言ってなかった?

総評:●●●○○★★☆

« 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」6 | トップページ | 「コミック電撃帝王」VOLUME10 2006 SUMMER »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/12584066

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマCD「貧乏姉妹物語」:

« 「かしまし~ガール・ミーツ・ガール~」6 | トップページ | 「コミック電撃帝王」VOLUME10 2006 SUMMER »