2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ストラトス4 ADVANCE完結編」CODE:207,208 | トップページ | 「私立天之川学園~恋して!ミルキーウェイ~」VI,V »

2006.11.15

「voiceful」

ナヲコ・作、一迅社百合姫コミックス・刊

百合姫コミックス第4弾
そういえば同人ショップ虎の穴の無償小冊子で、
倉田英之氏が大絶賛していたのは記憶に新しいです。

お話はヒッキー少女・かなえと、ネットオンリー
の歌うたい・陽菜の出会いと交流が描かれます。

では久しぶりに二人にレビューします。

アレサ:ヒッキーネット歌姫なんて、非常に
現代的なテーマよね。ほら、「百合」
作品って現代においても、時代に取り残された
ような女子校が舞台になることが多いじゃない。
そういう点では、この作品は新鮮よね。

ヒューシア:古き良き女子校生活も捨てがたいけれど
新鮮という意味では同意だわ。
しかも、かなえちゃんと陽菜ちゃんの間に生まれる
憧れや愛しさのような感情は、「百合」の普遍的な
心理
だと思うわ。そこがポイントね。

アレサ:ただ、私としてはドラマ性は希薄だと
思うなあ。陽菜の過去が明らかになって
ちょっとシンミリするけど、ストーリーに波風が
たつわけでもないし。

ヒューシア:何を言っているのよ。これで良いのよ。
二人の女の子の間に生まれる感情。
それを鑑賞することこそ「百合」だと見つけたり!

アレサ:まあ、ヒューシアはそれで良いのかも
しれないけど、私としてはもう少し
ヒネリが欲しかったわ。まあ、そのヒネリがない
おかげでかなえと陽菜の濃厚な世界を描けている
とも言えるけど。

ヒューシア:そうでしょ、そうでしょ!
絵も良いわよね。暖かい絵で。それで
いてキャラクターの存在感もあるし。
そうそう「トビラ」も良いわよね。ナヲコ先生って
なさそうなカップリングするじゃない。ミャクが
なさそうな二人が、ミャクありになる瞬間が萌える
のよね~。

アレサ:そうそう、主人公のかなえは相当の
眼鏡ッ娘じゃない。倉田英之氏って
眼鏡キャラに思い入れがありそうだし、大絶賛
した理由ってこれなんじゃ?

ヒューシア:それは穿ちすぎじゃ・・・
・・・あながちそうかも(汗)

アレサ:じゃ、総評。私は3点。本当は2.5点
したかったけど。

ヒューシア:わたくしはもちろん5点!ああ「百合」
って本当に良いものよね!二人の女の子
の間に生まれる芸術が「百合」
なのよ!

アレサ:なにそれ?良いこと言っているつもりなの?

総評:●●●●●★★★

« 「ストラトス4 ADVANCE完結編」CODE:207,208 | トップページ | 「私立天之川学園~恋して!ミルキーウェイ~」VI,V »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/12702260

この記事へのトラックバック一覧です: 「voiceful」:

« 「ストラトス4 ADVANCE完結編」CODE:207,208 | トップページ | 「私立天之川学園~恋して!ミルキーウェイ~」VI,V »