2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« ドラマCD「貧乏姉妹物語」 | トップページ | 「コミック電撃大王」2006年3月号 »

2006.11.07

「コミック電撃帝王」VOLUME10 2006 SUMMER

角川書店・メディアワークス・刊

VOLUME10が発売されて、かなり驚きました。
この薄さ。創刊号はこれの倍の厚さがあったと
思うのですが・・・一体どうなっているのでしょう。

VOLUME1111/25ということですが、本当に
出るのでしょうか??

本日は私がレビューします。

いつものように「百合」作品だけピックアップ。

「いおの様ファナティックス」藤枝雅・作
前回、いおの様と絵兎が結ばれて(?)ちょっと良い
感じになってきました。
しかし、今回はいおの様を狙う黒幕が登場!
それにしても、いおの様の罪深さが格好良いです
ね。でも相変わらず、周りの騒ぎがいおの様を
盛り立てているような構図です。
そういうのも悪くはないですが、個人的にはにじみ
出るようなカリスマ性
が見たいですね。
展開として絵兎がさらわれるというのは良いです。
古典的ですが、ヒロインは危うくないと(汗)
次が楽しみです。

「SCAPE-GOD」高遠るい・作
「百合」はどこへやら(汗)
ただ、微妙に「百合」の雰囲気はしないではない
です。それにしても凄い展開です。行き当たり
ばったりを装っているところが、漫画として憎め
ないところなのですが・・・
そうそう、読者コーナーで、「百合的ラスト、
超希望です。」
という意見も。こういう人もいる
のに~

ヒューシア:やっぱり「いおの様」ね。格好良さは
良いけれど、もっと内面の格好良さ
見たいわ。この作品だけで3点ね。

アレサ:1点。「百合」物件として見た場合、
コストパフォーマンスが悪いので。
でも、カリスマ女王様って、なんだか素敵。

ヒューシア:アレサちゃんにしては珍しく素直
ね・・・

総評:●●●○○★☆☆

前号の感想はこちら
「コミック電撃帝王」VOLUME8,9 2006 WINTER,SPRING

« ドラマCD「貧乏姉妹物語」 | トップページ | 「コミック電撃大王」2006年3月号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/12597204

この記事へのトラックバック一覧です: 「コミック電撃帝王」VOLUME10 2006 SUMMER:

« ドラマCD「貧乏姉妹物語」 | トップページ | 「コミック電撃大王」2006年3月号 »