2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「コミック百合姫」VOL.6 (後編) | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

2007.01.19

「スズナリ!」1

石見翔子・作、芳文社・刊

本日はこの作品。
萌え4コママンガにおける「百合」の金字塔!

女子高生・楓が主人公。ある朝起きてみると、
目の前に、自分そっくりのねこ耳少女がいて・・・
二人は姉妹として学校にも通うようになる・・・
というコメディマンガです。

ではでは、久しぶりに二人がレビュー致します。

ヒューシア:この作品の見所はなんと言っても、
楓ちゃんにラブラブの鈴ちゃんの
可愛さねえ。

アレサ:恋愛じゃないけどね。

ヒューシア:あれはほとんど恋愛みたいなものよ。
それに、楓ちゃんのご両親はじめ、
周りの人たちが公認しているというのも良いわ。
そして、なのより、楓ちゃん自身、まんざらでも
ない
ふうなのが良いのよね~。
アレサちゃん、どうする?朝起きたらそっくりの
ねこ耳少女がいたら。

アレサ:もちろん、こき使う。

ヒューシア:そう。良かった・・・

アレサ:えーっと、レビューを続けましょ。
この作品のポイントは、たまに
出てくるシリアスモードね。とくに「雨の日は
キライでスキ」
「夏休みは矢のごとく」では
いつもは元気な鈴が不安な様子をみせる。
こういう演出が、この作品の秀逸なところね。
萌え4コマって、どちらかといえば、起伏がない
のっぺりとした印象の作品が多いけど、この
作品はそういうふうに感じない。

ヒューシア:そうそう!
でも、ちょっと残念なのが、鈴
ちゃんの正体をバラしていることね。
雑誌掲載時はなかったのだけど、単行本では
鈴ちゃんの正体がわかる仕掛けがされているの
よ。これは2巻でも良かったのに、と思うわ。

アレサ:では、総評。私は2点ね。
シリアスなポイント演出をしつつ
4コマの形態を守っているという点でもなかなか
ない作品だと思う。

ヒューシア:わたくしは4点!なんと言っても
鈴ちゃんが可愛いのよ。でも、楓
ちゃんと鈴ちゃんの行く先に、いつも悲しい
結末があるようで、不安なのよね・・・
二人に幸あれ!

総評:●●●●○★★☆

« 「コミック百合姫」VOL.6 (後編) | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/13579533

この記事へのトラックバック一覧です: 「スズナリ!」1:

« 「コミック百合姫」VOL.6 (後編) | トップページ | 今週買った物など+検索順位 »