2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」1 »

2007.01.21

ドラマCD「ミカ☆アミの乙女ちっく放送局 お姉さまと一緒スペシャル!!」

そういえば、このCDも買ってた・・・と発見
しましたので(汗)本日はこの作品の感想です。

「舞-乙HiME」のアリカ役の菊地美香さんと、
ニナ役の小清水亜美さんが、作品世界のアイドル
ミカ☆アミになって、作品世界のラジオ番組を
放送するという、ちょっと変わった趣旨のドラマ
CDになっています。

観賞後の第一印象は・・・現実と虚構が交錯する
不思議な作品です。意外と「百合」的にも聴き所
多いです。

この作品って、どうやって作っているのでしょう
ね。大まかな脚本があって、半分アドリブで進行
しているのでしょうか。

あと、声優とキャラクターが会話するというネタ
は昔はよくありましたが、最近なかったので
ちょっと新鮮でした。

で、「百合」的にはなんと言ってもキャラクター
お悩み相談ネタですね。

このネタ自身は企画ものドラマCDの定番ネタなの
ですが、この作品はひと味違います。
なんと、登場するのがナツキとシズルだけ!!

通常こういうネタは、多くのキャラクターが
登場するものなのですが、この二人だけという
のが、個人的にはポイントです。

なぜこの二人なのでしょうね。オトナの事情?
ギャラの問題?・・・まあ、この二人は人気が
高いので当然といえるでしょう(汗)

で、悩みの内容が、もちろん、お互いに関する
もの
。特にナツキが照れながらシズルのことを
語るのはなかなかポイント高いです。

千葉紗子さんと進藤尚美さんは、バックステージ
(作品世界で出てくる乙HiME専用のマニアショップ)
の店員役もやっているし、シズナツファンに送る
レアアイテム
と言えるかも??

では総評。

アレサ:私は2点。アニメの企画ものドラマCD
としても不思議な作品よね。
オリジナリティはないと思うけど、不思議さが
面白かったので。

ヒューシア:わたくしは3点。ナツキちゃん
シズルちゃんのお互いに対する本心
が語られているというのは嬉しいわ。
でも、あくまで企画ドラマCDなのよ。それが残念
だわ~。

総評:●●●○○★★☆

「舞-乙HiME」のドラマCDの感想はこちら。
ドラマCD「舞-乙HiME ミス・マリアはみてた ガルデローベ丸秘裏日誌」Vol.1
ドラマCD「舞-乙HiME ミス・マリアはみてた ガルデローベ丸秘裏日誌」Vol.2

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」1 »

コメント

初めまして。
いつも楽しく読ませていただいています!

このCDは完璧スルーしようと思ってたんですが、シズナツには美味しい部分もアリということで、押さえとくべきか・・・悩みますねえ。

最近は百合系のCDやCDドラマとかもたくさん出てきていて嬉しい限りですけど、微妙なのも結構多くて、購入後に『ぬおおお・・』って感じになることも度々あります。ま、それでもバカスカ買っちゃうんですけどね(死。

これからも百合レビュー頑張ってください!楽しみにしてます☆


コメントありがとうございます。

>押さえとくべきか・・・悩みますねえ。

確かにこの作品、微妙ですね。
はずれでもないですが、あたりでもないと
言いますか。

>それでもバカスカ買っちゃうんですけどね(死。

おお、同士!(汗)
「百合」というジャンルはまだまだ不確定かも
しれないのですが・・・

一迅社の「百合ミシュラン2007」に期待しましょう。

>楽しみにしてます☆

励みになります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/13608899

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマCD「ミカ☆アミの乙女ちっく放送局 お姉さまと一緒スペシャル!!」:

« 今週買った物など+検索順位 | トップページ | 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」1 »